占いツクール
検索窓
今日:201 hit、昨日:1,071 hit、合計:84,013 hit

2 ページ3






口で言おうか迷って、彼は携帯を手にした。
何かを打ち込んでいる。




見せられた画面に映る文字を見る。









「″伏黒と2人きりなのが嫌″?
だからそれは私が弱くて…」









最後まで言う前に、
棘くんはまた首をぶんぶんと振る。





どう伝えようか悩んでいる様子で少し考えて、
また文字を打ち込んでいく。









「″俺以外の人と一緒にいるのが嫌″?
…………え、そ、それって…」









ヤキモチを焼いてるってことで…いいのかな?



私に意味が伝わったと理解すると、
棘くんは自分の服で顔を隠してしまう。



だからそんなに、言いにくそうにしてたんだ…



ヤキモチ…焼いてくれたんだ…









「ずるいよ、棘くん…」









好きが溢れてしまいそう。
ぎゅーって抱きついても足りないくらいに。





まるで、″俺のものなのに″って言われてるみたい。
そう思うと、棘くんが愛おしくてたまらない。





さっきまでの不貞腐れてた表情も全部が愛おしい。









「私は棘くんしか好きじゃないから、信じて?」


棘「…………しゃけ」









頭をくしゃくしゃと撫でられた。
これが彼の照れ隠しだってことは知ってる。





そしてその後、私をぎゅって抱きしめてくれるんだ。

3→←1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (197 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3220人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 狗巻棘
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

凪々瀬(プロフ) - ひなさん» 私なんてそんじょそこらのほんとに趣味で書いてるだけなので…すごく尊敬してます!お互い頑張りましょう! (2月14日 14時) (レス) id: a9a880df8f (このIDを非表示/違反報告)
ひな(プロフ) - 凪々瀬さん» コメントありがとうございます!呪術廻戦の作者様にコメントいただけて光栄です(><)更新全力で頑張りますっ!更新頑張ってください!!(え (2月14日 10時) (レス) id: 88c1187db4 (このIDを非表示/違反報告)
凪々瀬(プロフ) - 更新頑張ってください!楽しみにしてます…!怒りに燃える棘くんカッコいい…(( (2月13日 21時) (レス) id: a9a880df8f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ひな | 作成日時:2021年2月7日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。