占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:39 hit、合計:3,277 hit

月と紅、血と奴隷(8-1) ページ18

8話は全てとりっぴぃさん視点になります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


森の真上にくっきりと浮かぶ丸い月。
それを背後に控えながら、丸くくり抜かれた森の中の草原に佇む、廃れた教会。
ごくりと固唾を飲み込むと、その場所をきっと睨みつけた。

「……ここに、九ちゃんとゴリゴリがいるんだよね?」

「そう……らしいな。外からじゃ分からんが」

緊張した面持ちでぎゅっと拳を固めるこいろちゃんと、油断なく臨戦態勢を取りながら返答するとりなん先生。
先生の手のひらからはぼわぼわと冷気が漂っていて、それを見て俺はあぁ、かっこいいなんて思ってしまう。

九ちゃん。九血鬼。
九ちゃんは俺と愛の戦士……つまり二神の実況動画を見て、ゲーム実況を始めたらしい。
どこかそれを優越的に見ていた。かわいい後輩なんだと思っていた。
けれど、どうなんだろう。異世界にトリップしてからも、俺は戦闘において役立っていない。
単純に言えば、悔しい。
愛ゴリは戦闘に御誂え向きの〈能力〉を持って、最前線で拳を振るってる。
俺は後方でバケゆかに守られて、にどみさんの指示を待つだけ。
「二神」と言いつつも、頼られてるのはやっぱり愛の戦士な気がしてきた。

俺には何ができるんだろう。

こんな自分のまま九ちゃんを正気に戻して、果たして九ちゃんの見たような「俺」でいれるだろうか。
九ちゃんの笑顔が、思い浮かばない。

俺は、何がしたいんだろう。

「まずは教会に乗り込もう。とりっぴぃ、パチンコで窓ガラス割れるけ?」

「……」

「……とりっぴぃ?」

「へっ、あ、うん!!任せて!」

握りしめた拳を開いて、怪訝そうな顔をするにどみさんと敢えて目を合わせないようにしながら、俺はポシェットからパチンコを取り出して、古びた窓ガラスに焦点を絞った。





パリーン、といい音がして窓ガラスが割れる。
それを皮切りに一斉に教会内へと突入する。
割れ残った破片を蹴散らすと、中でほっと薄ら笑う愛ゴリと白いボロボロの拘束具のような服に身を包んだ九ちゃん。
そのつまらなさそうな視線を受けながら、ズズくんととりなん先生が同時に一歩を踏み出した。
にどみさんと俺とこいろちゃんとmegaちゃんと愛ゴリを囲むようにバケゆかが〈障壁〉を張る。
ズズくんの飛び蹴りととりなん先生の氷の剣が九ちゃんに迫るが……九ちゃんは難なく両方を細い腕で受け止め、ガッチリと掴んでしまう。

月と紅、血と奴隷(8-2)→←夜の街と月光祭(7-8)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
25人がお気に入り
設定キーワード:混ぜるな危険 , 混ぜメン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あんぴーなっつ(プロフ) - すぷらさん» わっ!コメントありがとうございます!mzmn界隈で見たことのある方から感想いただけて嬉しいです!これからも頑張ります(*´ω`*) (5月27日 14時) (レス) id: 236992ae33 (このIDを非表示/違反報告)
すぷら(プロフ) - うーん面白い(泣) 二神の友情シーン本当にすきで10回は読みました…… あとの2人のエピソードもめちゃくちゃ気になります……更新頑張ってください……!! (5月26日 17時) (レス) id: e0f418c1fd (このIDを非表示/違反報告)
あんぴーなっつ(プロフ) - minaduki.さん» コメントありがとうございます!むしろこんな作品に感動して下さってありがとうございます……(;°д°)読むの大変かと思いますが、これからもお付き合いください!閲覧ありがとうございました! (4月16日 17時) (レス) id: 236992ae33 (このIDを非表示/違反報告)
minaduki.(プロフ) - 初めまして!先輩となな湖さんの回で泣いてしまいました; ;世界観とか設定が作りこんであって素敵です!更新頑張ってください! (4月15日 21時) (レス) id: 11d6765567 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんぴーなっつ | 作成日時:2019年3月18日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。