占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:46 hit、合計:55,120 hit

9 ページ9

? side






Aちゃんからお話したいことがあります、って

連絡来て僕達朝からなんとなくソワソワ。






Aちゃんに会うのは

あの日以来で ちょっと緊張気味 。






元気してる?ってほんまは連絡したかったけど


それもなんかちゃうかなあって結局してないし








頭の中がぐるぐる回って

それをかき消すようにインターホンが鳴った










「こんにちは、お久しぶりです 。」



『Aちゃん久しぶり、元気やった?』



「Aちゃん!!!!会いたかった!!」




「元気です、ぶんけいさんお変わりないですか?

ありがとう、私も会いたかったです小豆ちゃん」







僕達パオパオチャンネルとアバンティーズは

びっくりするほど 仲良しだった 。









「 入って入って!!! 」



あーずーがAちゃんの手を引いて

リビングに連れて行った









『 Aちゃん、ミルクティーあるけど飲む? 』


「 お気づかいなく、 」




そう言って笑うけど
ほんまは欲しいって分かってるから入れてあげる






僕らにとって妹みたいなAちゃんは
前々からよくここに遊びに来てた








あつあつのマグカップをAちゃんに渡すと

ありがとう、って微笑む







あぁ、相変わらず可愛いなあ









いっつも大人しいわけじゃないけど
いつにも増してソワソワしているあーずーの
太ももに触れて、






『 ちょっと落ち着きよ (笑) 』






って 言ったら Aちゃんが






「 あ、そうなんです。

ちょっと聞いて欲しいこと?って言うか
伝えたいことがあって来ました 」






Aちゃんは静かに
あの日、えいちゃんにお別れを告げた日、から

アバのみんなに会ってないことを話し始めた





「 会いたいです。ほんと言うと 。

けど、空くん達にも時間をあげないと、って 」






あの日より ちょっと良くなった顔色で

切なそうな表情で ぽつり、ぽつり 。








「 で、今、ほんとは空くんたちに1番に言わなければ行けない出来事なんです、今から話すこと 。


でも、まだ無理だから、とりあえずぶんけいさんと小豆ちゃんにクッション役、してもらいたくて 」









大きく息を吸って、


















「__ 私、赤ちゃんがいるんです、お腹に 」









そう、呟いた

10→←8



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (144 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
501人がお気に入り
設定キーワード:YouTuber , アバンティーズ , エイジ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

うぉに - めちゃくちゃ面白いです!!更新頑張ってください!!! (3月27日 14時) (レス) id: 379eaacbf9 (このIDを非表示/違反報告)
しずくちゃん(プロフ) - ほんっとにこのお話大好きです、、、文章力高すぎです、、完結まで後少しというのがかなり寂しいですが楽しみにしています、、!!! (1月17日 1時) (レス) id: 2e94dfd782 (このIDを非表示/違反報告)
なな - 続き書いてくれてありがとうございます!楽しみにしてます! (8月22日 20時) (レス) id: 0a3281b1c3 (このIDを非表示/違反報告)
英笑_。 - 素敵な作品ですね。悲しいけどあたたかい。そんな作品。自然と涙がでました。これからも頑張ってください。大好きです。 (8月21日 0時) (レス) id: 14a03a8658 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ほんとに、泣いてしまうほど悲しくて、それでもこのお話は優しいです...ぜひ、続きが読みたいです!楽しみに待っています! (8月13日 4時) (レス) id: 2b7a345ea6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あおぞら | 作成日時:2019年1月13日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。