占いツクール
検索窓
今日:178 hit、昨日:473 hit、合計:160,734 hit

#story 3-33 ページ33

.



『…はぁ……いきなり なんなんだよアイツら…』



まぁ、こんな固い頭では考えても分からない



『1年2組、恐怖のコスプレ喫茶やってま〜っす』



また悶々と考えながら宣伝をする


すると、この賑やか過ぎるざわつきとは かけ離れたような、ヒソヒソ話が聞こえた


辺りを見回すと、


この廊下の死角に位置する階段の踊り場から、スカートと思われる、


血のついた白のフリルが見えていた



これはケガどうこうの血ではない


私のクラスで行なっている喫茶店のコスだろう



誰かなんて予想は、直ぐについた



その話の内容、気にならないと言えば嘘になる



こっちから見たら死角と言うことは、あっちから見ても死角のはず、


バレないように壁に寄り添いながら会話を聞いた



女1)ちゃんとアルコールスプレーかけたよね?



アルコールスプレー…?



女2)ちゃんとかけたよ



あぁ、放送室でかけられたヤツか



女1)じゃあ なんで何にも騒ぎが起こってないんだろ



私が1番気になってるわ



女3)まさかすっごい酒強いとか?



未成年。



女3)確かに…呑んでそう



未成年。



女1)早く何か騒ぎを起こさないと “ 麗 ”(うらら)さんから何されるか…っ



うらら…?人の名前か?



女2)だね、もう1回やっとく?



お花に水をやる感覚で言うな。←←



女3)でも、私のお姉ちゃん もう使っちゃったし…



あの実行委員、姉貴だったのかよ



女1)ねぇどーしよーっ!!早くしないと…っ!



どうどう…。



女2)落ち着いて、まずアイツの場所から探さないと



ここにいまーす。



女3)はぁ…もう…どうしよ…っ_うるっ



……かなりワケありと見た。突撃します。



『おい』



女123)ビクッ_っ…



『ちょっと聞かせてもらったけど、うららって誰だよ』



女1)…あ、っ、アンタに教える訳ないでしょっ…?



『お前らを泣かすくらい嫌なヤツなんじゃねぇの』



女2)うるさい、私らの気も知らないで



『そりゃ知らねぇよ』



女3)まぁ自分から出て来てくれて手間が省けたよ



『あ?』



女2)私らはお前に恨みはないけど、麗さんの命令に背くわけにはいかない。はっ!_ブォンッ!



出たな、合気道。でも私だって負けない。


なんだか知んないけどムシャクシャしてたんだよね


丁度いい。



.

#story 3-34→←#story 3-32



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (184 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
444人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 推し , 歌い手
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さざんか(プロフ) - あやのりさん» wwありがと〜w (10月14日 19時) (レス) id: 31a606af96 (このIDを非表示/違反報告)
さざんか(プロフ) - ふわさん» ふわさん!リクエストのメモにちゃんと書いてますよ…っ!消費するの遅くてごめんね!ちょっと待っててくれぇぇえええい!!! (10月14日 19時) (レス) id: 31a606af96 (このIDを非表示/違反報告)
あやのり - さところとのRって最高やん・・・ (10月14日 18時) (レス) id: 87dc94bffc (このIDを非表示/違反報告)
ふわ - 皆との絡み……なんにもないどぅぇす (10月5日 17時) (レス) id: 4d388cd527 (このIDを非表示/違反報告)
さざんか - おばかさん» やめんかwww (9月11日 19時) (レス) id: 68f6f29257 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さざんか | 作成日時:2019年8月21日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。