占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:195,370 hit

ねたみ2 ページ35

……私は何と返して良いかわからず、
暫し沈黙。

『……自分を正当化するようだけど、たぶん……私だけじゃない。この気持ちが悪いことなのかはよくわからない……』

私も、よくわからない。
でも……考えてみれば私だって、人気作者を羨む気持ちそのものはあった。

「悪いことじゃないと思う……だって、女子Bちゃんの今までの言葉は、間違っていないと思えるもん……。行動を間違えなければ、本心なんて分からないんだから」

『Aちゃん。私は本当に最低な作者……
だって……』



『……晒し上げスレ……
占ツク作者の名前を晒し上げるあのスレをあの掲示板に立てたのも私だもの』



え……!

私は言葉に詰まった。批判を超えた暴言さえ飛び交う悪意の塊だと思っていたあの場所。

それを……彼女が?

『私自身は最初の方の書き込みのレスくらいしかしていないんだけどね……。名前を出されたのは人気作者が多かった。最初は、正直スカッとすらしたよ。でも自分では特定の誰かを叩くほどじゃなくて。

……匿名掲示板の、想像以上の尖った言葉を見ているうちにどんどん怖くなって。そのスレのことは忘れようと、ずっと見ていなかったの……』

だから私があのスレのことを女子Bちゃんに言った時、動揺を隠せなかったという。しかも、てんしさんが理不尽とさえ言える暴言を吐かれている現状を知って。

女子Bちゃん……「作者B」さんは、こんな状況になった責任を感じている。エゴから軽い気持ちで立てたスレ。

せめていきすぎた言動の抑止さえしていれば……と、彼女は懺悔をする。

女子Bちゃんが罪悪感を感じる、その気持ちは計り知れない。

あのスレを軽々しく立てたりなんかしたことが、騒動を大きくしているには違いないと。

私は何も言えなかった。女子Bちゃんが一概の悪者とは思えない。だって、こんなことになるとは思ってもいなかったのだから……。

それでも彼女が振り絞る言葉から滲み出る後悔の念、自身への嫌悪は、私になんとかできることではないと思った……。

ひてい1→←ねたみ1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (637 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
432人がお気に入り
設定キーワード:占ツク , 占いツクール , 占ツク学園入学キボンヌ , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

シリウス(プロフ) - よし、更新来た!後輩A、先輩の個人情報を掲示板に載せるとか…下手したら自分も特定されるかもしれないのに…こいつはネットやるべきじゃない(確信) (2017年2月16日 19時) (レス) id: 85292224f5 (このIDを非表示/違反報告)
シリウス(プロフ) - 冥界の管理人/風亜さん» あんなんが葉っぱに溢れ返ったら…どうなるか想像したくないですね… (2017年2月16日 0時) (レス) id: 85292224f5 (このIDを非表示/違反報告)
冥界の管理人/風亜(プロフ) - シリウスさん» この話では、無法地帯なフリー掲示板に無秩序なスレが立ってしまって、手に負えない状態なようです……こんなことが起きなければいいなあと思っています……(ノД`) (2017年2月16日 0時) (レス) id: bb8e6c546c (このIDを非表示/違反報告)
シリウス(プロフ) - 信者がいるから嫌われるのにね…後輩A最悪です…あと、本物の晒しスレは暴言ダメだけどね。 (2017年2月15日 23時) (レス) id: 85292224f5 (このIDを非表示/違反報告)
Rihu(プロフ) - 後輩Aをに(サッカーで培った)蹴りでもかましてやりたいです(((((( (2017年2月15日 20時) (レス) id: 69d8711b64 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:風亜/冥界の管理人 x他1人 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/huua/  
作成日時:2014年4月6日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。