占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:5 hit、合計:75,941 hit

07 ページ7

.







「...いや、....だから冗談でっ...

『栄養管理士になるのが私の夢なの。
大学行くとしたって料理できなきゃやばいし、』






管理栄養士になりたいのは本当だけど、



少しでも先生と一緒に居たいって思ったのが本音。









.









「んー...、じゃあ試しに今から作ってくれる?」








.








若干上目遣いしてそう聞いてきた先生に
ドキってしながらも、うんって元気よく答えて作り始めた









.









.









「なんか手伝おっか?」




『ううんっ、先生ゆっくりしてて!』




「じゃあテレビ見てていい?」




『どうぞ!』









それからドスッとソファに座った先生は、
テレビをつけてぎゃはははっ!って笑ったり
いやそれは違うだろってブツブツ言いながら
ミステリードラマも見てた









.









.









『・・・・どう?』







「.....おまえ、」







マイナスなコメントが返ってこないかドキドキしてる...









.









.









「すげーな才能ありすぎだろ」





『...美味しいですか?』





「ん、激うまっ、正直なめてたわ」








って笑いながら
生姜焼きと白ご飯を口いっぱい頬張る先生









.








.









「...ん?なんかついてる?」




『え...!いやっ、先生美味しそうに食べるなーって』




「んはは、だって美味いんだもん」









...ド直球に言ってくれてほんとにドキドキしっぱなし




作り概いがすごくある









.









.









.









「ごちそうさま、ありがとな」




『こちらこそ
数学教えてくれてありがとうございました!』




「いいってもんよ、あ、じゃあ次は明後日な」




『...また来てくれるの?』




「言ったろ?Aが本気なら応えてやるって」






...せんせっ.....今下の名前...









「晩メシもあるしな」





そう言ってニヤッと笑う先生







『...ふふ、これから頑張るね』





「俺の晩飯作るからって決して
勉強手抜いちゃだめだからなー?笑」





『もー、わかってるよ!』





「んははっ、じゃあおやすみA」





『っ.....お、おやすみなさい...///』









.









パタリ...と閉まったドア







ふいに下の名前で呼んでくれた…


心臓がドクンって跳ねた...









.









だめだ...私完全にもう先生のこと...





.

08→←06



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (153 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
642人がお気に入り
設定キーワード:北山宏光 , キスマイ   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あかやま。 | 作成日時:2019年1月25日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。