占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:112 hit、合計:51,447 hit

第五話[人食い虎] ページ7

話を聞くところによると
敦の居た孤児院に虎が出たらしい
何でも、倉庫や畑が荒らされたのを
敦のせいにされて追い出されたそうだ


『(世界って矢っ張り不条理)』


でも如何して敦だけを?
経営不振とか事業縮小なら
敦だけを追い出す必要なんて無い筈


何か考えが間違ってるのか...?


そう悶々と考え込んでいると


「そうだねぇ、あ、良いこと思いついた」


ふと太宰が呟いた


全然"良いこと"じゃない気がしたのは気の所為だろうか...







「二人とも、虎探しを手伝ってくれないかい?」


はい、良いことじゃなかった!←


ニコッと笑う太宰は色んな意味で不気味だった


「えぇ!?嫌ですよそんなの!!」


敦の云う事は分かる


でも......


『分かった』


「Aちゃん!」


「おや、今回は素直だ」


それで少しでも敦の過去が動くなら


私が消してあげる


『.........別に』


「なら、話は早い


国木田君はコレを持って社に」


「はぁ?」


太宰は国木田さんに何かを書いた紙を渡した
何を書いたんだろうか


「そんな...僕にはとても...」


「ちなみに報酬出るよ」


『うわ、金で釣った』


「そんなにザクッと言わないでくれ給え...」


「ち、ちなみにおいくら程...」


気になるんかい!


ほら国木田さんなんて哀れみの目で見てるよ


「......」


「えっとね〜、こんくらい」


太宰はガサガサと資料を取り出し敦に見せた


その時の敦の目といったらそりゃあもう...


......もう何も云わないよ私

第六話[月の下の獣]→←第四話[消したい過去と生きたい未来]


ラッキーカラー

あずきいろ


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (18 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
49人がお気に入り
設定キーワード:文豪ストレイドッグス
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:蒼花 | 作成日時:2019年5月23日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。