占いツクール
検索窓
今日:162 hit、昨日:269 hit、合計:22,219 hit

十八話目 ページ21

『はぁーなんなの!?私早く帰りたかったのに』

磯「まぁまぁみんな悪い人じゃないから」

磯「あっ教室に忘れ物したかも!」

『えぇっ!』

教室戻るのかな?

磯「急いで取ってくるからちょっと待ってて」

磯「いつものとこらへんで待ってて」

『んー 早くしてね』

そう言って別れ、悠馬を待っていると知らない男の人に声を掛けられた

男「ねぇーねぇーかわいいね君 俺とお茶しない?」

これはもしや…たいして可愛いくもない私がナンパされてる!?

『嫌です 人待ってるので』

気持ち悪いんだけど…

男「いいじゃ〜ん」

男は私の腕を掴んできた

男「ねぇーいいじゃん いこーよ」

『嫌ですっ!離してくださいっ!』

男「さぁ俺といいことして遊ぼうか?」

『嫌っ!助けてっ!(泣)』

そ「ねぇ なにしてんの?」

ま「Aちゃん大丈夫?なにもされてない?」

『さっき掴まれたから腕痛い…』

正直ちょっと怖かった…

男「ねぇ〜 コイツらなんかほっといて俺と遊ぼうよ〜」

そ「あぁ?(睨)うるさいんだけど俺の女に手出すなよ(どす黒い低音)」

男「チッ クソが」

男が去っていくと私はそらるに抱き寄せられた

『ちょっ!そらる!?』

そ「 大丈夫?もう平気だからな」

『怖かったんだからねっ?(涙目+上目遣い)』

そ,ま 「グハ///」

『ありがとう 来てくれて///』

そ「んーん」

そらるたち来てくれて良かったぁ〜

ま「気を付けないとダメだよ?Aちゃん可愛いんだから」

可愛いなんて///私なんかが可愛いわけないのに///

『なっ何言ってるの!?///お世辞は言わなくて良いんだよ!』

磯「そうそう」

悠馬!?

『いつのまに!?』

磯「ん?さっき」

『早いね』

そ「まぁ 帰るか」

『そうだねっ!』

ま「行こっ!」

私たちは家へ向かって歩き始めた
───────────
白兎

番外編 王様ゲーム→←十七話目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
66人がお気に入り
設定キーワード:暗殺教室 , 歌い手 , 逆ハー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さく - 更新止まってます!戻ってきてください!続き楽しみに待ってます! (7月22日 16時) (レス) id: 1b1d47c664 (このIDを非表示/違反報告)
黒兎(プロフ) - アイカツ・・・?すみません知らないです(・・;) (3月8日 17時) (レス) id: 13068a35f9 (このIDを非表示/違反報告)
レイン(プロフ) - 凄く面白かったです!更新、頑張ってください!あとアイカツ見てたんですか…? (3月7日 23時) (レス) id: 8661034d12 (このIDを非表示/違反報告)
白兎(プロフ) - コンパスやってるんですか!?私達もBなので良かったらフレンドコードとか教えてもらえませんか? (3月2日 21時) (レス) id: e8372ad7f3 (このIDを非表示/違反報告)
咲香(プロフ) - 僕も#コンパス 【戦闘摂理解析システム】だったらやってます!良かったらしたいです。まだBだけど… (3月2日 19時) (レス) id: 7ad0fc95b8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白兎&黒兎 x他2人 | 作成日時:2018年12月12日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。