占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:46 hit、合計:86,236 hit

ページ45

.







片寄「は、まじか。」





と涼太から空笑いが聞こえた。





片寄「そっか。うん。なんかごめん。俺もAの事、“友達として”好きだよ。」





うん。ありがとう。って伝えれば少し泣きそうになっちゃって慌てて唇を少し、思いっきり噛む。





片寄「……その彼氏さんってさ、Aが俺と飯食べに来てるって知ってるの?」





あ、考えてなかった。と一瞬フリーズしそうになったけど口から出任せを出す。





『うん。知ってるよ。毎回きちんと伝えてる。』





そんな人、いないんだよ。




ねぇ涼太、気付いてよ。




彼氏なんかいたらこうやって涼太と2人でご飯だなんて食べに来ないよ。





片寄「そうなんだ。よかった」





何がよかったの。なんて思ったけどただ頷いただけにしておいた。




それからは何を話したのかも覚えてない。涼太も、私も同じだったと思う。




もっと傍に居たい。そう思うのに、2人で一緒にいるのが辛くて、苦しくて、





『もうお開きにしよう。』





そう口走っていた。そんな提案を、いつもだったらもうちょっと、と言う涼太は、





片寄「……そう、だね。」





と、肯定をしてお店を出た。




じゃあね、と別れた後、タクシーに乗った瞬間に、涙が溢れてきた。





.

・ 理 由→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (132 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
340人がお気に入り
設定キーワード:GENERATIONS , 片寄涼太 , ジャニーズ紅一点   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

キラあや - 宿題多いですよねー。いつも、この作品とコードブルーの方を見ています!これからも頑張ってください (3月27日 18時) (レス) id: bf70448eda (このIDを非表示/違反報告)
こじゃる(プロフ) - 勉強頑張ってください(^^)更新楽しみにしてます。 (3月25日 22時) (レス) id: b88061f789 (このIDを非表示/違反報告)
まる(プロフ) - 凄く面白いです!更新頑張ってください!! (3月17日 19時) (レス) id: b405e68e09 (このIDを非表示/違反報告)
美紀 - 作者さん移行おめでとうですこの小説最高です (3月17日 18時) (レス) id: 39e38305d9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ラベン | 作成日時:2018年3月17日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。