占いツクール
検索窓
今日:37 hit、昨日:106 hit、合計:112,008 hit

ページ45







先輩からの指令に反射的にすっと立ち上がってしまうのは私が根っからの体育会系だからだろう。




ポケットに入れてた片方の手を私の肩に置いて、近付いてくる北山さん。



嘘でしょ?
まさかそんな事言われるなんて思ってなかったし
まるで体が硬直したように動けない。



北山さんに目でやめてって訴えるんだけど
そんな事お構い無しに北山さんは私の目を真剣に見つめて顔を近付けてくるから・・・







だからダメなんだってっ!


目をギュッと瞑った瞬間
ほっぺたに押し当てられた、温もり・・・、









・・・あれ?
目を開けると私のほっぺたをグーパンチされてた。





「あ、あの・・・、」
「ばかやろ!逃げるんだよっ、そういう時はっ。何ウエルカムになってんだ?」


「あっ、北山さん、私の事からかいましたねっ?」





酷いっ、ほんとにどうしようかって狼狽えちゃったじゃん!



くくっ、て可笑しそうに口に手を当てて笑ってる北山さんの顔・・・



そんな表情、社内の誰にも見せてないよねって
今、そんな事をぼんやり考えてしまう。


ふぅ、と息を吐いた途端その表情は一転した。







「からかったんじゃねーよ。俺に根性が無かっただけ。」




・・・え?




「二階堂とお幸せに。たまには邪魔したくなるかもな、おまえの反応見てたら。」


「っ、や、やめてくださいっ、」


「やめて欲しいならあーゆー時は即効、ぶん殴るんだよっ、この前の平手打ち程度じゃ効かねーかんな?」


「ぶ、ぶん殴る、ですか。」





できるかな、北山さん相手に。
そういや、タカシには思いっきり足蹴りした気もする・・・、



それが同期と、先輩の違い、と言えばそれだけなのかもしれないけど・・・





「北山さんをぶん殴ったり出来ないのでやっぱりもうしないでください。」




頭を下げると、そんな私を愛しそうに見つめてくるから胸が苦しくなった。



「ばーか。それはこれからのおまえの態度次第だって言ってんだろ?」


「北山さん!」


「おまえはさ、優しいんだって。好きでもない奴にいちいち構ってたら身が持たねーぞ?」





別にいちいち構ってるわけではないよ。
ただ、北山さんとの時間は楽しかったんだ。
北山さんの事、タカシを選んでなかったらどうなってたかわかんないんだよ。



そう思ってしまうのがもう隙を見せてるって事なんだよね。

※→←※



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (311 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1375人がお気に入り
設定キーワード:藤ヶ谷太輔 , 二階堂高嗣 , Kis-My-Ft2   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Haru(プロフ) - moraさん» そうよ、北山さんにどれだけ肩入れすんだっていう北山担(笑)だから北山エンドを書くまでは私はこのお話しを書き進めなければいけないのだー(笑)待っててー(笑) (11月7日 10時) (レス) id: 476aea9d9a (このIDを非表示/違反報告)
Haru(プロフ) - まきこさん» えー!全部お星様付けて貰っても全然嬉しい(笑)ニカちゃんらしさ出たかなーって自己満してる(笑)次は玉ちゃんらしさ。。一番苦手な分野ですが頑張ってみまっす!! (11月7日 10時) (レス) id: 476aea9d9a (このIDを非表示/違反報告)
mora(プロフ) - ニカちゃんエンドおつかれさまでしたー!にかちゃんの話なのに北山さんが振られるシーンに、きゃー!きたやまさーん!ってなってごめんなさい。生粋の北山担すぎますね。あ、わたしもまったく飽きてないので、玉ちゃんももちろん、北山さんなんて心の底から待ってまーす (11月6日 23時) (レス) id: daf44fdab0 (このIDを非表示/違反報告)
まきこ(プロフ) - え、、全部にお星様つけたい場合はどうしたらいいですか??ニカちゃんエンドもすごく良かったです〜!偉そうなのに不安そうなニカちゃん、めちゃくちゃ想像できます!ちなみに私はまったく飽きてないので、玉ちゃんみっくんものんびり待ってまーす(*^^*) (11月6日 22時) (レス) id: cfbbd37a93 (このIDを非表示/違反報告)
Haru(プロフ) - まきこさん» えー?ほんとに?(笑)ページいっぱいイチャイチャ。超苦手な分野だけど頑張ってみます(笑) (9月21日 15時) (レス) id: 476aea9d9a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Haru | 作成日時:2019年7月28日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。