占いツクール
検索窓
今日:147 hit、昨日:533 hit、合計:79,189 hit

ページ11

その頃他のみんなはというと



炭治郎「あれ…カナヲにアオイさん、どうしたんだそんな顔して」




廊下からバタバタと走ってきた


アオイとカナヲはなぜか動揺していた




アオイ「わ、わわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわわ」


カナヲ「アオイ、落ち着いて…」


伊之助「そういうお前も動揺してさっきから小刻みに飛び跳ねてるけどな」




その理由は




炭治郎「え?Aと善逸が?」



アオイ「偶然Aの部屋の前を通ったら…ちょっとだけ扉が開いてたので私としたことがつい」



伊之助「んだよ、そんなことでバタバタしてたのかよ」


アオイ「あれは完全にせっ…接吻してましたって!しかも…ねぇ、カナヲ」


カナヲ「よく…大人がしてる方の接吻だった…なんかAがすごく女の子だった」




どうやらあれを目撃してしまったようだ。




炭治郎「あー…まぁ、いいんじゃないか?2人はそういう仲だし」



伊之助「とっとと結婚して夫婦(めおと)になればそんなのやりたい放題だろ」



炭治郎「伊之助、言い方。」


伊之助「この間なんてよ、縁側でAが紋逸の膝の上で寝てたぞもう完全にそれじゃねーかよ」



カナヲ「Aが嬉しそうだから、私はそれでいいかな…」


アオイ「あのふたりあのままだとやっちゃいけないことまでやり出しそうだからほんと…大丈夫かしら」



伊之助「あ!あとこの間紋逸のやつが…」



炭治郎「伊之助!伊之助それは駄目だ!善逸が大変なことになってしまう!」


伊之助「夜這いをかけるとか言っててよ!」



※初恋は雷鳴の如く 捌 強気にでるというエピソード内で生じた誤解が未だ続いている




炭治郎「あぁ…善逸ごめんな」



伊之助「あいつ楽しかったのか?いいよなあんな強いやつとできてよ!俺もしてみてぇ!」



※伊之助の中では夜這いは相撲大会になっている


カナヲ「ア、アオイ…?」



カナヲはなんとなく本当のことを知っているがアオイはそうはいかなかったようで




アオイ「よ…夜這いだなんて…まだ十六よ?は…早すぎるわよいくらなんでも」




炭治郎(あっ…そこかー!!!)




アオイ「やっぱりあの人にはAを任せられません、まだ早いです!色々段階を踏んでからでしょ!?」




カナヲ(そこなの…?)




アオイ「しかも伊之助さん貴方自分でどんなこと言ってるか自覚してるんですか!?」



伊之助「え、何って相撲だろ?」



アオイ、硬直。

。→←。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (133 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
898人がお気に入り
設定キーワード:我妻善逸 , 鬼滅の刃
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レイナ(プロフ) - すみません、TwitterのDMにて幸乃という名前でイメ画を送らせていただいたのですが……… (8月29日 7時) (レス) id: ee57d4146b (このIDを非表示/違反報告)
桃風味の水(プロフ) - 続編おめでとうございます!善逸かっこよすぎ…(吐血「) 応援してます! (8月26日 14時) (レス) id: 3596ceef6d (このIDを非表示/違反報告)
あゆたん - け原作の方でもほんのちょっとだけ、ほんの!ちょっとだけ!!善逸の行動出ましたね! (8月26日 1時) (レス) id: 8c18e55f2e (このIDを非表示/違反報告)
リンゴ - わぁぁぁぁぁヤバイ!死にそう。もう神ですね!善逸かっこよすぎずーーーと、応援しているから頑張ってね! (8月23日 12時) (レス) id: fa8cdcdbb1 (このIDを非表示/違反報告)
月影(プロフ) - 続編おめでとうございます!ちょ、ほんとに善逸がかっこよすぎてもう((グハッ...夢主さんが善逸に命を預けるってほんとにお互いのことを信頼してるんだなぁって思いました!これからのふたりの絡みや展開が楽しみです!これからも応援しています! (8月23日 8時) (レス) id: 140bc76271 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まー | 作成日時:2019年8月23日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。