占いツクール
検索窓
今日:226 hit、昨日:257 hit、合計:27,476 hit

Two ページ3

杜薙(もりな)高校という名のこの高校は
伝統のある高校であり
今では有名の大御所がOB、OGだったりする
なかなか有名な高校である

注目すべきは生徒会であり
毎年、成績優秀者が学年問わず生徒会を務める
生徒会長と学校長の推薦らしい

私はそんな生徒会に微塵も興味はないが
今年はその生徒会目当ての女子が
沢山いるらしいのだ

だから嫌でも目に入る


校門は人でごった返していた
朝だというのに、ましてや入学式だ
そんな日に、これ程校門に人が集まるとは
邪魔でしかない。早く中に入れ生徒共
入学式だから保護者が居るせいだって?
残念ながら(?)この高校は
入学式は保護者同伴ではない

「あれが生徒会の…」
「噂通りだったわ…!」
「えっ今こっち見たんじゃ…」
「かっこいい…」

あちこちから聞こえる黄色い声
殆どが女であるが、男もちらほら
憧れの的なのだろう

私は見向きもせずに
人を掻き分けて校舎へ入った

指定された教室、指定された席で待ち
人が揃ったところで
新入生全員で第一体育館へと向かった
向かう途中、視線を感じたが
いつもの事だと思い、それを流した


盛大な拍手と共に入場する
会場は人で埋め尽くされ
お祝いムードであった

ステージ前に並べられた
新入生用のパイプ椅子に
全員が座り終えると、式は始まった

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

長々と、皆同じような事しか言わない
上辺だけの祝辞を聞き流し
もうすぐ集中力が切れそうな頃
最後の挨拶として生徒代表祝辞となった
無論、出てくるのは生徒会長である

金髪をハーフバックにした赤眼の男
名をグルッペンと名乗った
端正な顔立ちに、耳に残るような低い声
白い肌、スラリとした高身長
女子生徒が喜ぶ訳だ、と一人納得する

……?
一瞬、自身の心臓が一拍大きく動いた気がした
それは不整脈かとでも思うほど

…気のせいだと思い
私は大して気にしなかった
その後に式が終わっても
特に何も無かった

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

教室に戻り、自席に着くと
隣の席の生徒が話し掛けてきた

「あ、えと…隣、よろしゅう!」

ピンク色の目をした男子生徒は
少しもじもじとしながら話した
低身長な彼は恥ずかしがりらしい

『私の名前はA。まぁ…よろしく』

rbr「あ、名前……俺ロボロ言うねん。よろしゅう!」

ほんのり頬を染めて言う彼は
可愛らしく思えた

Three→←設定



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (45 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
176人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd,実況者 , 学パロ , 逆ハー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - アルバートさん» 良かったです!いや本当に、もう本人ですよあれは……kネさんの監修は本当にPKですよ…次も楽しみですね…!! (1月18日 18時) (レス) id: 72381179a9 (このIDを非表示/違反報告)
アルバート - やっとチャンピオン買えましたー!!ッピくんかわいかったー。‘‘フッ’’って笑ってるところとかめっちゃ煽るところとか本当に変わらなくて面白かったですよね!いやー、面白かった。(大事なことなので2回言いました) (1月18日 18時) (レス) id: 33ab6007d7 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - アルバートさん» 気長にお待ちしてます…(*^^*) (1月16日 22時) (レス) id: 72381179a9 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - アルバートさん» ありがとうございます!電子書籍のチャンピオンもありますよ〜もし現物なら…faミマかLAWソンがいいですよ…。買えることを願ってます…!grさん……ですよね。せめて生存確認くらいできる程度に…というところですかね (1月16日 22時) (レス) id: 72381179a9 (このIDを非表示/違反報告)
アルバート - そういえば、まだtwitterやってないのでやったら絶対フォローします!(いつになるかわからないけど) (1月16日 22時) (レス) id: 33ab6007d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: x他1人 | 作成日時:2019年10月15日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。