占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:3 hit、合計:35,267 hit

私の兄〜17〜 ページ22

『さ、朔兄!?なんでっ…』





「あぁ、バイト無くなったからきょ…う……は?」



「やっほー」









やばい。やばぁい。やばい!!









「な、お前!なんでうちにいんだよ!」



「Aちゃんが呼んでくれてさぁ」


うわ、余計なことを…


その瞬間、キッと朔兄が睨んでくる


秒だったよ。秒。








『そ、それは!今日、ちょっと色々いざこざがあって、それで助けてもらって!!お礼にね!
そうゆうんじゃないから!』


「お礼ぃ?お前、Aに何かしてねぇだろうな?」

「してないしてない。
そんなに怒んないでよー。綺麗な顔が台無しだよ」

「は?お前そろそろ殴るぞ?」

確かに、さっきから朔兄の発言と顔の端麗さがすごいギャップを生じされている。

見た目、割と王子様系だからなぁ








『も、も〜、朔兄やめてよ。』

「はぁ?なんでよりによってコイツなんだよ」

『まぁ、成り行きで』

「いやぁ、お邪魔してます〜」

「ぶっ飛ばすぞ、お前ホントに」









パンっ




険悪ムードが漂う中、それを打ち消したのはうちの長男だった





「はいはい。お客さんが来てるんだから、2人ともギスギスしない!
工藤くん、夕飯うちで食べてく?」

「え?いやぁ、さすがに…」

「遠慮しないでいいから!!
どうぞ、食べてって!」

「マジすか!!ありがとうございます!」

「嫌いなものとかある?」

「ないです!何でも好きです!」








あれ?なんだこれ?




「なんだこれ?」



あ、朔兄も思ってたか







なんかすごく謎の展開になってしまった

お知らせ→←私の兄〜16〜



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (37 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
69人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , 兄妹 , 過保護 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

萃華(プロフ) - 弓月さん» そうなんですか!!意外と皆さん兄弟多くてびっくりです。コメントありがとうございます! (5月27日 18時) (レス) id: d357343295 (このIDを非表示/違反報告)
弓月(プロフ) - 私は兄6人姉2人ですー。おもしろいですねぃ (5月27日 13時) (レス) id: 32509f2cb7 (このIDを非表示/違反報告)
萃華(プロフ) - 黒男さん» お兄さんが2人いるんですね!自分が考えたキャラクターが素敵なお兄さんなんて言われて嬉しいです!コメントありがとうございます (2017年12月3日 14時) (レス) id: d357343295 (このIDを非表示/違反報告)
黒男(プロフ) - 兄貴が2人………私と一緒じゃないか!!← こんな素敵なお兄さんだったらどんなに嬉しいか……(泣) (2017年12月3日 14時) (携帯から) (レス) id: 92cb0e51fd (このIDを非表示/違反報告)
萃華(プロフ) - 兎危(うき)さん» コメントありがとうございます!すごいですね!!私は妹1人なので、上がいるのは羨ましいなとか思ったりします! (2017年12月2日 21時) (レス) id: d357343295 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:萃華 | 作成日時:2017年8月3日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。