占いツクール
検索窓
今日:98 hit、昨日:40 hit、合計:69,863 hit

第121話 ページ32

快斗(怪盗キッド)side

快「作戦実行するぞ!」
コ「ヘマすんなよ」
快「んなことしねぇよ」

ハングライダーを加速させてスカイパークに突き進む。
展望デッキにいた海賊連中が一斉にマシンガンを撃ち始めた。

テラス席に追い詰められた空手野郎はフェンスを飛び越え、展望デッキに繋がる通路に飛び降りた。
空手野郎を追っていた海賊連中の一人が、長い鉄の棒を持って振り回す。
海賊は気づいてねぇみたいだが

A「危なっ!」

Aがすぐ近くにいた。
Aは身を屈めて避け、空手野郎がいる通路に飛び降りた。

京「Aさん!無事だったんですね!」
A「そう簡単にやられるほど弱くないですよ!」

Aが避けた海賊の攻撃を避けた空手野郎の右手首のミサンガがキラリと光った
オレはハングライダーで飛びながらトランプ銃を構え引き金を引いた。


ーNo sideー

銃口から放たれたトランプは、海賊達の間を突き進み、京極のミサンガを断ち切った。
ワイヤーの切れたミサンガが、床に落ちる。
次の瞬間

海「うがっ!」
海「うっ…」

京極の強烈な拳が海賊達の体に放たれた鈍い音を響かせながら次々と倒していく。
海賊の持っていた鉄の棒が、展望デッキの中央のポールに激突して、粉々に砕けた。
残りの海賊達が京極の強さに怯んだ

園「真さん!?」
A「…すご」

園子を抱いて仁王立ちする京極、先程までの防戦一方の京極とは別人のようだった。
凄まじい闘気が全身から立ち上っている。

ユ「お前ら、アイツを殺れ」

ユージーンの命令で海賊達が銃を向けた。
すると、バーのテラス席のテーブルがガラガラと音を立てて倒れ、ジャマルッディンが現れた。
フェンスに足をかけ、京極がいる通路に飛び降りる。

ジャ「邪魔をするな。この男の相手は、俺だ」

ジャマルッディンはそう言って静かにゆっくりと身構えた。

A「…少し離れた方が良さそうね」

京極の後ろにいたAはそう言い、そっとテラス席の方へゆっくりと歩いていった。

第122話→←第120話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (67 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
344人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 黒羽快斗 , 怪盗キッド
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀 - コナン大好きです最高ですコナンと新一大好きですこの映画大好きですこの映画の主題歌を大好きな三代目の臣君が歌ってたので3回も見ました (7月8日 14時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)
如月葵(プロフ) - アニメLOVEさん» リクエストありがとうございます!早速お話を考えてるAnotherストーリーの方に載せます! (6月24日 18時) (レス) id: f641bd2ac0 (このIDを非表示/違反報告)
アニメLOVE - リクエストで釈放されたリシくんと再開させてください!続編楽しみにしています! (6月23日 23時) (レス) id: 539a424d8d (このIDを非表示/違反報告)
くろば - めちゃくちゃ面白かったです!!続編も期待してます!!\(^o^)/ (6月23日 22時) (レス) id: e8f20f4464 (このIDを非表示/違反報告)
如月葵(プロフ) - ゆうみんさん» ラブラブですよね〜羨ましい← 新一は幼児化のせいでなかなか蘭と新一として一緒にいられないですからね〜快斗・夢主カップルに少〜し嫉妬してるかもしれませんね(笑) (6月23日 22時) (レス) id: f641bd2ac0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:如月葵 | 作成日時:2019年6月17日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。