占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:12,412 hit

理想の妹であるために3 ページ3

Aside




『んーーー!』

男1「おとなしくしてろ!」

男2「こいつは高く売れますねー!」





こんな事になるんなら、
蘭たちと帰ってれば良かった。



放課後いきなり車に連れ込まれ今に至る。



ハンカチで口を押さえらてれるから
助けを呼べない。



『は、なぁせ!』

男1「目隠しとガムテ!」




視界を塞がれ、手と足をロープで縛られる。
口にはガムテープを貼られてしまった。



どうにか逃げられると思っていたけど、
本当に無理かもしれない...。


零兄っ!





*




*





何処か倉庫みたいなところに運ばれる。
本格的に死を意識したとき、乾いた音が響いた。




銃声...?




ベルモット「ねぇ、人がいるわ。」

ウォッカ「兄貴?助けるんですかい?」





兄貴?

三人いるの?




いきなりの事に思考が追い付かない。
兄貴と呼ばれる人が、私の拘束を解いてくれた。




『えと...ありがとうございます。』

ジン「ちょうどいい、連れていけ。」




その言葉に女の人が近づいてきた。





ベルモット「ふふ、貴方の事、気に入ったみたいよ?」





あの、家に返してくれませんか?

また車へと連れ込まれた。

理想の妹であるために4→←理想の妹であるために2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (61 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
202人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 安室透 , 降谷零   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

琥珀ノ神(≧▽≦)ニコニコ☆(プロフ) - コンコンさん» この作品に専念出来るよう、他の作品を完結させたいと思います(≧▽≦)! (5月31日 19時) (レス) id: dd05666278 (このIDを非表示/違反報告)
コンコン - ファイ・オー! (5月31日 8時) (レス) id: 25fd933598 (このIDを非表示/違反報告)
琥珀ノ神(≧▽≦)ニコニコ☆(プロフ) - 芽さん» はい!頑張ります!! (5月13日 7時) (レス) id: 0a61b9b9b6 (このIDを非表示/違反報告)
- 頑張ってください(*´ω`*) (5月5日 12時) (レス) id: f8ef035329 (このIDを非表示/違反報告)
琥珀ノ神(≧▽≦)ニコニコ☆(プロフ) - りんさん» ありがとうございます(≧▽≦)!頑張って更新しますね! (5月1日 18時) (レス) id: 213185e933 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:琥珀ノ神 | 作成日時:2018年4月21日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。