占いツクール
検索窓
今日:28 hit、昨日:8 hit、合計:15,848 hit

第5話 これから ページ5

杉田>中村〜俺もギュッてして〜

中村>は!?お前泣いてないだろ!?

みんな>爆笑

遊佐>それより!天音ちゃんこれからどうする
の?しゃちょーさん

鈴村>あぁ〜天音ちゃんのしたいようにする。
でも、表向きには、休養ってことにしよ
うと思ってます。

諏訪部>それが一番だね。

小野>…え?

神谷>スゥー……スゥー…

小野>…泣き止んだと思ったら、寝たんですね〜

鈴村>子供みたいな人やな。

中村>泣きつかれたんでしょ、普段泣かない人だ
し…

諏訪部>うん…初めて見たよ。泣いてる所。

遊佐>びっくりしたね〜人1倍泣かない人が。

鈴村>まぁ、小野君その体制じゃ辛いだろう
し、今日は、お開きにするか〜

梶>ひろたんも寝ちゃった〜

鈴村>それは…笑

小野>よいしょ…フワッ…軽!

鈴村>…カシャッ…姫だっこ…w

みんな>爆笑

梶>…フワッ…軽い…

鈴村>…カシャッ…こっちもかw
まぁ…w…解散!各自自分の部屋に戻るも
よし!お酒飲むのもよし!自由にどう
ぞ!みんなの部屋は、2階です!ドアに名
前引っ掛けてあるからすぐ分かると思う
で?

小野>了解でーす。
トタトタ

梶>分かりました〜

諏訪部>じゃぁ、僕は1杯くらい飲んでから寝る
かな。

遊佐>僕も飲む〜

中村>杉田〜俺達も寝るか?

杉田>そうだなー

鈴村>僕は仕事があるので、自室に戻りまーす。
諏訪部さん。お酒なら4階にBARカウンタ
ーがあって、そこに沢山ワインとかお酒
置いてありますよ?

諏訪部>ありがとう

遊佐>四階かァー



小野side

小野>神谷さん。部屋につきましたよ。なんで寝
たふりなんか…

神谷>プイッ……

小野>……じゃぁ、僕行きますね?

グイッ

小野>…デレ期ですか?…まぁ、いいです。
じゃぁ、俺もここで寝ます。

神谷>………泣い、ても…いい?

小野>…はい。俺は見てません。

神谷>…グスッ………ヒック……ウゥ……グスッ

小野>……ギュッ

俺は、一晩中泣いてる神谷さんの泣き声を聞いてる事しか出来なかった…





梶side

梶>うわぁー爆睡。下野さんおやすみなさい。

下野>…スゥー…スゥー…から……あ…げ……スゥー

梶>プハッ!…どんな夢見てるんですか笑

第6話 いつもと違う朝1→←第4話 それから



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
123人がお気に入り
設定キーワード:声優 , 神谷浩史 , 小野大輔
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆかり(プロフ) - 更新待ってます (6月12日 21時) (レス) id: 65724ef457 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:星城 ゆずか | 作成日時:2017年9月23日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。