占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:600 hit

束縛3 ページ4

「……僕の本が…?」

“愛しき雨芽へ”は僕が雨芽への愛を綴った小説?エッセイ?である。









司書「更に言えば“愛しき雨芽へ”はあまり見掛けない特別な汚れをしてて……。」









____文豪に独占力強化の効果があるらしくて…。








ということは此処に居る文豪は皆僕の本によってた大変なめにあってるの……!?







「僕、葉桜雨水は本を浄化することをここに決めます。

そして……皆を救い出す。」









今度こそ皆の為に戦う!

続く お気に入り登録で更新をチェックしよう!

最終更新日から一ヶ月以上経過しています
作品の状態報告にご協力下さい
更新停止している| 完結している



←束縛2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 6.5/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定キーワード:文豪とアルケミスト , 文アル , 創作文豪   
作品ジャンル:その他
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:長月藍莉 | 作成日時:2019年5月19日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。