占いツクール
検索窓
今日:269 hit、昨日:144 hit、合計:46,788 hit

無刀の本気 轟side ページ21

すごいな、彼奴ら

爆豪は、
様子を見ながら
攻撃。

Aは、
持ち前の速さで、
奇襲を狙ってるな

これは、俺と緑谷の
対戦よりもはるかに上だ。

『仕掛けないの?
勝己』

爆豪)「うるせぇ‼
だったらこっちから
行くぞ!!!」

『かかってこい!
今の僕は本気だよ』


爆発で体勢を崩させた
爆豪は、Aを
押し倒した

これは、もう……負けか
と思った時


『……バーカ

よく突っ込んだね

ほら、僕のグーパンチ
あげるよ!!!』

爆豪)「ぐはっッッ!」

爆豪は、吹っ飛んで、
Aから離れて行った。

『ふぅ、大丈夫〜?
かーつーきー』

爆豪)「うう、クソが」

『ミッドナイトこれ僕勝ち?』

ミッドナイト)「オーケー!
勝者 無知根A!」

『おつかれ、勝己
誰か運んであげて〜』

爆豪)「クソが、」

『はいはい、あ
きたきた、よろしくね〜』

Aは係の奴に
手を振って、笑っていた

Aの本気か、

Aside

表彰も終わり
帰宅した

『ふぅ、鍵〜鍵〜
あった、

ガチャ、


え、空いてる』

恐る恐る開けて見た


死柄木)「お帰り、待ってた」

『なんだ弔か、
びっくりした〜』

死柄木)「他に連れがいるから
よろしく」

『は、連れって

「よろしく」

って、わぁ‼

だ、誰だよ!

僕を持ち上げるやつは!!』


宙に浮いて、びっくりする僕
そいつは、僕を見て笑っていた

?)「君面白いね、
俺、荼毘よろしく」

『荼毘さんですか、
ヨロシク』

荼毘)「で、あと
彼奴も…」

『えっと、さっきから
僕のまろを撫でてる彼女ですか?』

可愛く見えた彼女は
こっちを向いて笑った

トガ)「トガヒミコと言います、
ヨロシクです!Aちゃん」

『ヨロシク、ヒミコさん
そうだ、みんなでお茶でもするか!』

トガ)「やったです!」

死柄木)「俺、クッキー食べたい」

荼毘)「俺、チョコ」

『おけーです
待っててください』

作るのに作業していると
ヒミコさんが手伝ってくれた

初めてみたいで、
戸惑いながらも、
美味しく作れた。

『ありがとう、ヒミコさん
助かったよ』

トガ)「ううん、ごめんね…
私、初めてで上手くできなくて」

『そんな事ないよ!
味見したけど美味しかったよ
ヒミコ…』

トガ)「!、ありがとです!
とっても嬉しいです」

『じゃあ行こうか、』

そのあとは、
みんなで楽しくお茶しました

こっち側→←嬉しい気分



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (40 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
104人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 僕のヒーローアカデミア , アニメ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

小説君(プロフ) - できるようになったので続けてきます! (8月14日 8時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君 - 訳あって編集できなくなりました、申し訳ないです, (8月11日 21時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - 評価が20以上になった!!ありがとうございます! (7月30日 18時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - ごめんねm(_ _)m (6月24日 18時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - だれか!投票してーーーーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 (6月20日 19時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:小説君 | 作成日時:2018年5月5日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。