占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:2 hit、合計:55,426 hit

女王様の裁判が始まります ページ12

『さぁ、準備は整ったわ。
そろそろ、始めましょうか』ニヤッ








『先生、今日の1,2時限目の時間を頂けますか?』ニコッ



先生「しょ、承知しました!」





先生「きょ、今日の1,2時限目は自習の時間とする!」


澪「わ、ラッキー♪」


桃「あんたバカね。
これからアレが始まるのよ。」


澪「あ、もしかして“アレ”って…これのこと?」



桃「そうだよ。」




『それじゃあ、黄城さん。前へ行って。』


鈴「ど、どうして私が…ッ!?」


『貴方に拒否権はないわ。早く前へ行きなさい。』


鈴「ッ!!」


『それじゃあ…そこで一人、誰か指名しなさい。』



鈴「そ、それじゃあ…詩織、橘 詩織を指名します…」


詩織「わ、私?」



『それじゃあ、そこでどちらか一人…もしくは二人一緒に土下座をしなさい。』



鈴「はッ!?どうして私が土下座なんて…!?」


『別に良いのよ、貴方が土下座しないのなら…関係の無い橘さんが土下座をしてくれるから。』



『あ…誰も土下座をしなくても済む方法があるけど、どうする?』ニコッ



詩織「お、教えて下さい!!」



『方法は一つだけ。
黄城 鈴がやってしまった悪いことを、この4つの中から選ぶの。わかった?』


鈴「わ、わかりました。」


『それじゃあ嘘はついちゃダメよ?
1番、人の彼氏もしくは好きな人を奪った。
2番、人の彼氏もしくは好きな人とキスした。
3番、他校の友達に自分が1軍だと嘘をついた。
4番、全部。
さぁ…どれ?』


鈴「こ、この中にはありません。」


『残念、不正解よ?
嘘はついちゃいけないって、ちゃんと言ったのに…ねぇ?』ニヤッ


『正解は、4番の全部でしょう?』ニコッ



鈴「そ、そんなのデタラメよ!」


『うーん…全部証拠があるから、見ていきましょう?』


鈴「証拠ですって…?」



『桃。』


桃「はーい!
まずは1番の証拠、じゃじゃーん!」


パッ


鈴「う、そ…ッ!?
ち、違うんです!これは...」


沙耶「鈴…」


鈴「沙耶、違うのッ!!これはッ!!」


沙耶「ふふっ、私知ってたよ?本当は鈴も西園寺さんのこと好きだったんだよね?
でもね、西園寺さんは貴方のことなんか好きじゃないの。」


鈴「…え?」


沙耶「そうですよね、西園寺さん。」


翔「当たり前だろ(笑)
こんなブス、好きになるわけないじゃん?(笑)」



鈴「いや…イヤッ!!」




字数の関係で次へ行きます!

お知らせ!→←女王様の制裁が下ります4



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (53 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
164人がお気に入り
設定キーワード:スクールカースト , 悪女主 , レムレム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レムレム(プロフ) - 美人姫《いちご》さん» 承知しました!!笑今すぐにでも更新させていただきます!!!!! (3月12日 15時) (レス) id: 6cbfeb3ec4 (このIDを非表示/違反報告)
レムレム(プロフ) - らってさん» ありがとうございます!頑張ります! (3月12日 15時) (レス) id: 6cbfeb3ec4 (このIDを非表示/違反報告)
美人姫《いちご》(プロフ) - お願いします!僕も頑張りますから!続き書いてください! (3月6日 17時) (レス) id: b438afc534 (このIDを非表示/違反報告)
らって(プロフ) - レムレムさん» 載せていただいてありがとうございます!更新楽しみにお待ちしておりますっ^^頑張ってください! (2016年9月10日 21時) (レス) id: 2cda7dc70a (このIDを非表示/違反報告)
レムレム(プロフ) - らってさん» ありがとうございます!!イメ画まで描いていただいて…m(_ _)mこれからもよろしくお願いします! (2016年9月9日 23時) (レス) id: 6cbfeb3ec4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:レムレム | 作成日時:2016年7月31日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。