検索窓
今日:5 hit、昨日:10 hit、合計:3,735 hit
——外灯もなかった頃、夜は月明かりを頼りに逢瀬を重ねていた。

——愛しい人に逢いに行けるのは、月の夜。






丸く美しい月が輝いた日、違う世界の貴方に出逢った。






***********

作者の金糸雀と申します。

本作のお相手は観音坂独歩さんです。
麻天狼のキャラクター以外はほぼ登場しない予定です。
トリップを含みます。
原作とは異なる部分があります。

了解いただける方はお進みください。執筆状態:連載中


 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

おもしろ度の評価
  • Currently 9.94/10

点数: 9.9/10 (16 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
33人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

金糸雀(プロフ) - オタクさん» コメントと応援ありがとうございます。更新遅めではありますが、これからも楽しんでいただけると幸いです! (6月21日 22時) (レス) id: 9ff41f9288 (このIDを非表示/違反報告)
オタク - コメント失礼します!!小説、読ませていただきました!設定もお話の内容もすごく面白いです!!次の更新、楽しみにしてます!!応援してます、頑張ってください!!! (6月19日 0時) (レス) @page20 id: 7a68ba3320 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:金糸雀 | 作成日時:2023年6月9日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。