占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:139 hit、合計:14,775 hit

#56 ページ9

side You


ふぅ、お風呂から上がった



あ「上がったでー」



って、みんな寝てるじゃん



恭平「ん、Aちゃん?」

あ「せやで、お風呂いってき?」

恭平「りょうかいっす。」



流星の寝顔天使なんやけど



あ「西畑、」







あ「西畑さーん。」







あ「…大吾ー」




寝てるなら、ね




あ「大吾、好きやで」



チュ




バサッ




あ「え、」

大吾「なに?誘ってるん?」

あ「え、いや、ちゃうくて」

大吾「絶対、誘ってたやろ?」

あ「…ちゃうもん。」

大吾「ふーん。Aからキスとか嬉しいわ」

あ「もう二度とせん、」




最悪




大吾「俺からするし。」

あ「…やだ」

大吾「なんで?」

あ「…わからん」

大吾「ホテル、2人やったらな」

あ「…アホ。何考えてんの」

大吾「俺やって男やし」

あ「知ってるけど、」

大吾「まぁ、まだ我慢する」

あ「ずっと我慢しとけ」

大吾「それは無理やな」




うん、ホテルの人たちありがと

襲われるとこでした




恭平「……あ、すいません、」

大吾「もー、ええとこやったのに」

あ「なんもしてへんやろ。」

大吾「そーゆ雰囲気やったやん今」

あ「くそ変態が、」

大吾「あれれー?今日、樹に襲われそうになって泣いてたのは誰かなー?」



誰やって泣くやろ




あ「そんなこと言うん?襲われとけば良かった」

大吾「は?絶対許させんよ」

あ「ふん!」

大吾「泣いてたんはほんまなんやから」

あ「……好きじゃない人とやるとかいややし」

大吾「なぁ、やっぱり誘ってるやろ」



恭平が困ってるから



恭平「えっっと、俺どうしたら?」

大吾「イヤホン付けて寝といて」

恭平「うぃ」



いや、言うこと聞かんでええから



あ「なぁ、せめてお風呂入ってきて」

大吾「入ったらやってもええん?」ニヤ

あ「流星おるからむり。」

大吾「寝とるから、大丈夫やって」

あ「やだ」

大吾「とりあえず、風呂いってくる」

あ「ん、」





よし、その間に寝たろ















寝れん



ガラガラ



大吾「あれ?寝たん?」




ここは、寝たフリ




大吾「寝とるとこ襲うのもええな…」

あ「おいごら。」

大吾「なんや、起きてたんか」

あ「ほんまに、今だけは辞めて」

大吾「じゃあ、帰ったらな」

あ「それは知らんけど」

大吾「この2人にAの可愛ええい声聞かせたないし」

あ「………もう寝る」





男ってほんまやばいな

#57→←#55



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
77人がお気に入り
設定キーワード:なにわ男子 , 関西Jr.
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:マスカット\(卍ω卍)/ | 作成日時:2020年2月9日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。