検索窓
今日:2 hit、昨日:5 hit、合計:3,404 hit
 



僕の名は斉木楠雄。


突然だが
時に世界は、
人1人の存在だけで
大きく左右する事がある


にしたってタイトルに納得がいかない
鳥束零太と愉快な仲間達って、何だおい!
ここに地上最強の超能力者が居るじゃないか
まさか僕もこの
“愉快な仲間達”に入るんじゃ無いだろうな
おい!おい!聞いてるのか作者!
あんなのただの変態だろ!今からでも考え直せ!



【作者さんのとばっちりである】


原作じゃないのは知ってるんだ
いいから書き直【いいじゃないか】


【タイトルはあくまで肩書き】

【そんなもの後からいくらでも変わる】

【自由に動いてもらって構わない】

【君の活躍に期待してるよ。グッバァイ】








…………鳥束、僕の天敵だな
あれ、でもよく考えると
目立たなくて済むのでは!?

はっそうか!!
原作では『斉木楠雄のΨ難』だったものが
『鳥束零太と愉快な仲間達』に変わった事で
今後僕に災難が降ってくることは無くなる
なんだ、こっちにとっても好都合じゃないか!
これからは普通の生活を送れる!
鳥束バンザイ!【いや、それはない】







ふざけるな、神
ぬか喜びだったじゃないか執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック


test

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:肩書きの作者 | 作成日時:2021年7月31日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。