検索窓
今日:123 hit、昨日:315 hit、合計:307,698 hit

#37 ページ37

ゴーカートや射的で子どもみたいにはしゃぎながら勝負をする。




「渡辺くん意外と器用だなぁ」





渡「意外って何だよ、笑」





そんなふうに言い合いながら遊園地も満喫した。






調子に乗ってこの後コーヒーカップに乗ったのが…



間違いだった。






「大丈夫?なんか無理させちゃってごめんね?」





渡「…俺、三半規管弱いわ…」






渡辺くんは遠心力にダウンしてしまい、ベンチでぐったりと項垂れ始める。






「私、水買ってくるね!ちょっと待ってて!」






急いで売店へ向かい、冷たい水を買って渡辺くんの元へ走った。






「どうぞ」





渡「…ありがと」






弱々しい声で私から水を受け取り、半分以上を一気に飲む。




その時に上下する喉仏がやけに男らしくてドキッとして、慌てて目を逸らした。






渡「っあぁー!水うま!」





「…ちょっと気分落ち着いた?」





渡「うん、だいぶスッキリしたかも」






まだ眉間を抑えて目を閉じてる渡辺くんだけど、さっきよりだいぶ顔色も良いみたい。





「良かったぁ…」





私もホッと胸を撫で下ろす。






渡「なんかごめん」





「えっ、全然だよ!もう少し休んだら帰る?」





本当はまだもうちょっとだけ一緒にいたいって思ってたけど、渡辺くんに無理はして欲しくない。





渡「……やだ」





「…え、…やだ?」





渡「うん、やだ」





「…やだか。…そっかそっか…」










……




………






どうしよう、


顔がニヤけちゃう。






項垂れたまま渡辺くんの手が私の手をキュッと掴む。






渡「待ってね、あと30秒したら動ける」





「…大丈夫だよ、急いでないから」





渡「いや、また帰ろうとか言い兼ねないから」





「…」






深い意味はないかもしれないけど、握られた手が、

‘’離れて行かないように‘’

って言われてるみたいで…







すっごくキュンとして、

…渡辺くんを愛おしいと感じた。








待ち合わせの汗だく騒動ですっかり注目し忘れていたけど…


私服姿の渡辺くんは、白Tシャツにデニムパンツという‘’ザ・シンプル‘’な服装にも関わらず、制服とは一味違った眩さを放っている。




耳に光るピアスを見たのも初めて。





項垂れている隙にここぞとばかりに渡辺くんを見るのはちょっと卑怯(?)かもしれないけど、


さり気なく白Tがリンクしている事への遅れた喜びを噛み締めながら、彼の回復を待った。

#38→←#36



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (565 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2898人がお気に入り
設定タグ:渡辺翔太 , SnowMan
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

R(プロフ) - のまんぼーさん» とっても嬉しいです🥺💕読んでくださってありがとうございました!✨ (9月30日 2時) (レス) id: 7b806d3bae (このIDを非表示/違反報告)
のまんぼー(プロフ) - 初めまして。すごく素敵な作品でした!お互いが好きで切ない感じがめちゃくちゃ好きでした! (9月25日 23時) (レス) id: b15a367a8c (このIDを非表示/違反報告)
R(プロフ) - みかさん» いつも本当にありがとうございます😭みかさんのコメントめちゃくちゃ励みになってます🥺✨ (7月5日 20時) (レス) id: 7b806d3bae (このIDを非表示/違反報告)
みか - お疲れ様でした✨いつも読み応えあります (7月3日 20時) (レス) id: d2e789e792 (このIDを非表示/違反報告)
R(プロフ) - みんみんさん» こんなデートがしてみたかったなんて、本当に嬉しいお言葉です🥺ありがとうございます🥺💕最後まで読んで下さりありがとうございました☺️✨ (7月3日 12時) (レス) id: 7b806d3bae (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:R | 作成日時:2022年6月21日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。