占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:172 hit、合計:449,294 hit

81 ページ31

.





ユンギオッパとの楽しい思い出も、幸せな時間も、お母様のせいでどんどん嫌なものになっていく。


私の中のユンギオッパが、どんどん嫌な人に思えてしまう。





 





「やめてよ」





 





大好きだったオッパが、消えてしまう様な気がした。





 





「ユンギさえ、生きていたら…」


「やめて!!」





 





テーブルを叩いた私にお母様は肩をびくっと揺らした。


止めようと伸ばしてきたテヒョンの手も払って、お母様を睨みつける。





 





「お母様は私が死ねばよかったと思っているんでしょう!?可愛がってたユンギオッパが死んで、私を恨んでる!!」


「A…?」


「そんなこと、私だってわかってる!!でも、お母様のせいで、私の中のオッパが消えていくんだよ!!」





 





ああ、もう、止まらない。





 





「優しかったオッパも、大好きなオッパも、お母様のせいで嫌な思い出に変わってく!大好きなオッパのこと、嫌いになる…っ!」





 





汚い言葉が、傷つける言葉が、私の中から溢れ出る。





 





「オッパが生きてたらこんな思いしなかったのにとか、オッパがいないから私ばっかり辛いんだとか、みんなからオッパを奪ったのは私なのに、そんな醜いこと、思っちゃうんだよ!」


TH「A!!」





 





テヒョンに抱きしめられて、はっとする。


あーあ、溢れ出ちゃった、なんて、泣きながら小さく笑って。


お母様の顔もテヒョンの顔も見れなくて、





 





「バカみたい、」





 





私が傷つく資格なんてないのに。


テヒョンの腕から抜け出して、部屋を飛び出した。





.

82 TH→←80



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (595 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
980人がお気に入り
設定キーワード:ジョングク , BTS , 防弾少年団
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

クゥナ(プロフ) - 何度も何度も泣かせていただきました!本当に、いい感じにメンバーが出てきていて、しかも一人一人が役に合っているって!、本当にすごいです。これからも読ませていただきます!お疲れ様でした!! (12月4日 4時) (レス) id: bc5c59a1f4 (このIDを非表示/違反報告)
?(プロフ) - 番外編でその後のストーリー作って欲しいです!!!! (10月23日 18時) (レス) id: f4ee543ac5 (このIDを非表示/違反報告)
佑香(プロフ) - 読ませていただきました!もう本当に凄くいい話で、後半なんて涙腺崩壊でした…!!緋夏さんの作品最高です!他の作品も読んできますね!! (9月30日 18時) (レス) id: 5f57701d9f (このIDを非表示/違反報告)
寧桜(プロフ) - 毎度毎度素晴らしいお話ありがとうございます!ほんと、設定が秀逸すぎて胸がずっと苦しかったです…。緋夏さんの言う通り、グクはなにさせてもかっこいいですね!めちゃめちゃ感動しました、ありがとうございます。 (8月30日 11時) (レス) id: 2f0ba1640e (このIDを非表示/違反報告)
あいまろん(プロフ) - 最高の作品でした!!後半ほんとに涙が止まりませんでしたよ!w(;ω;) (8月7日 23時) (レス) id: a95fcbc155 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:緋夏 | 作成日時:2018年3月16日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。