占いツクール
検索窓
今日:1,131 hit、昨日:2,638 hit、合計:287,561 hit

旧友(Another Story) ページ25

.



ある日。
珍しく静かにソファに座って黙ってる康二。


たまに深々と溜息を吐いたりするから、体調でも悪いのかと思って心配になり始めた頃。

ゆきが楽屋に入ってきた。


すると康二が物凄い速さで駆け寄って、スマホの画面を突きつけた。





『......ちかい』


kj「しろちゃん!どういうこと!?俺聞いてない!!」





あぁ...読んじゃったんだぁ...と今度はゆきが溜息を吐く。

読む、...あー、昨日のブログはゆきが担当だったっけ。
まだ読んでないけど、何書いてあるんだ...?





iw「ふっか、これ」

fk「んー?美容師の友人?」


iw「あいつ、康二の関西時代のシンメ、確か事務所やめて美容師の専門学校入ったはず」





そんな話を聞いたことがあるような無いような...


だから「読まなれないことを願う」か。
康二のことだし、寂しがるのは想像にたやすいからね...





fk「ほら、康二。メイクまだでしょ?行っておいで」


kj「んん...はぁい...」





トボトボとメイク室に向かう康二を、ゆきはニマニマと嬉しそうに見送った(笑)


すると、途端に年下2人が駆け寄って髪に触れる。





ru「黒髪かわいいー!」

mg「俺は長い方が好きだったなぁ...」


『しょうがないでしょ、役なんだから』





ゆきのイメチェンが気になっていたのは2人だけじゃなかったみたいで。


阿部ちゃんや佐久間、舘さん、翔太、

気付けば全員がゆきの周りに集まっていた。





ab「てか、染めたてなのにサラサラなのすごいね?」

『でしょ?トリートメント丁寧にしてくれたの!』


iw「ね、そのお友達って元関西Jr.だったりする?」


『あー、うん。会ったことある?』





誰も共演はしてないはず。

照は関西Jr.との関わりがちょっと多いからか、人伝に聞いたことがあったみたいだけど。


この人、とゆきが検索してくれたSNSの写真は、

確かにイケメンだった。





dt「へぇ、康二のシンメだった子なんだ?」


『そうなの。あとは平野の専属通訳やったり(笑)』

nb「キンプリの平野?通訳ってどういうこと(笑)」


『エリンギプールとかね、セサモンロッパとかね、伝説の数々があるんですよ平野には』





......ちょっとよく分からないから、聞かなかったことにしようかな。


.

・→←・コメント欄



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (169 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1728人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 雪男 , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あんな(プロフ) - 毎話楽しく読ませて頂いてます!!アノネーストーリー分かりますよ!!柊真くん今でも大好きなのでお話で読めて嬉しかったです! (12月5日 21時) (レス) id: 4952c57afa (このIDを非表示/違反報告)
黒雪 冬華(プロフ) - デビュー曲のお話もありがとうございます!すごく素敵でした!SixTONESとの差別化?というか色の違いを出すならジャニーズ感を出してくるだろうと思ってたので、お二人で嬉しかったです(●´▽`●) (11月27日 23時) (レス) id: 4eb5adcd65 (このIDを非表示/違反報告)
おれんじ(プロフ) - 美紀さん» こちらこそリクエストありがとうございました。またぜひ、リクエストお待ちしております。 (11月21日 11時) (レス) id: f2384aad00 (このIDを非表示/違反報告)
おれんじ(プロフ) - りっかさん» コメントありがとうございます!関西担の方にも楽しんでいただけてることをうれしく思います!また読みにきてください。あわよくば、リクエストもお待ちしてます(笑) (11月21日 11時) (レス) id: f2384aad00 (このIDを非表示/違反報告)
おれんじ(プロフ) - 弥生さん» リクエストありがとうございました!お待たせして申し訳ないです(汗) ぜひぜひ!むしろたくさんリクエストいただけると嬉しいです!(笑) 今後ともよろしくお願いします! (11月21日 10時) (レス) id: f2384aad00 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:おれんじ | 作成日時:2019年10月31日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。