占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:36 hit、合計:2,281 hit

07__luz ページ9

「・・・浅葱、あの曲をやろう?」
「・・・!!俺、nqrseじゃないけどいいのか?」
「うん、やろう」

「「シュガーヘイト」」

「シュガーヘイト・・・?」

「優、僕とそらるさんの曲だけど一緒にやろう!」
「・・・うん!」

「「アンチクロックワイズ」」


「能動的に動いた・・・数秒を崩壊させた程度のチャーム!」
「リッブ・サービスで浮足立たせて??」

「逆さまの秒針と愛憎で・・・すべてが叶う気がしたんだ!」
「・・・・欠け落ちる未来と歯車!!」

個性がぶつかる。

「黒光少年、爆豪少年、相川少年、坂田少年!!引き分けだ!これ以上やったら壊れてしまう!!」


「・・・はーい」
「うん!」
「解りました」
「はい」




「黒光くん、すごかったね!」
「・・・誰ですか?」
「あ、ごめん!私、麗日お茶子!」
「よろしくね、麗日さん」
「うん、よろしく、雫くん!」


「黒光、」
「はい?」
「同級生が来てるぞ」
「・・・ええ?」

「しずく〜!!」

「咲?」

「しゅくだいもってきたよ!!」

咲が僕の座っている臨時の席に来る。

「・・・え、どなたですか?」

お茶子が咲に聞く。

「あ、なるせさきです!!もでるやってます!」

「あ、nqrseちゃん!?私、雑誌全部買ってるよ!!・・・あ、私は葉隠 透!」
「え、nqrseちゃん!?私、大ファン!!」

クラスメイトが咲の周りに集まる。

「黒光くんって中学だとどんな感じなのー?」
「さきちゃん、LINEやってる??」





「ちゅうがくだと・・・あ、とどろきさんがだいすきでとどろきさんといっしょにめっちゃもててたよね!!あとあだなが【天然王子】!!あとよくこくはくされてるけどあんまりいみわかってないよね」

「え、なにそれ。僕、知らない」
[いってないもん!」


「うん!・・・LINE?いいけど私、男だよ?」

「・・・え?」


「上鳴、知らないの?nqrseっていう今大人気な男の娘モデル」

咲はチャキーン☆っていいながらウインクとピースしてる。

「・・・そうだったんだ・・・確かに声男だけど・・・」
上鳴?さんは魂が抜けてる。



雄英に、入りたいなぁ・・・

08_uratanuki→←06_luz



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (5 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
12人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , ヒロアカ , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:湊真 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2020年1月26日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。