占いツクール
検索窓
今日:33 hit、昨日:100 hit、合計:18,846 hit

ページ6

.


「おれのことより、やぶ、帝に伺候する日だろ? 今日はちゃんとしてるんだろうね?」

ひかる様は心配そうに眉を寄せる。
ってことは、薮様は“ちゃんとしてない”時がしばしばあるんだろう。

「おお、久々に束帯を着たぜぇ。どーだ」

薮様は大きく杉戸を開け、ふざけた調子で両手を広げて見せる。
さっきまで庶民の直垂だったけれど、鮮やかな緋の束帯を纏った薮様は立派で、思わず溜め息が出る。

おれがお仕えする方は、やっぱり指折りの陰陽師なんだと誇らしかった。

「……うん、これなら大丈夫」

ひかる様の声に薮様は照れくさそうにふにゃりと笑った。


ひかる様の手で、おれも立派な衣に着替えた。
するりとした肌触りのいい布地にびっくりしていると、「これは絹だよ」と教えてくれた。

絹と言えば税として納めるもの、それを肌に纏うなんて不思議な気持ちがした。

「はい、できたよ。ふふ、涼介、可愛い」

「はぁ?」

可愛いなんて言われて、思わずぶしつけな声がでた。
慌てて口を押えるが、もう遅い。

ひかる様はクスクス笑っているし、薮様は「ひかるに失礼だろ〜」と怒ってはみせているけれど、笑いを堪えきれずにいる。

「ごめんね、涼介。可愛いじゃないね、かっこいいよ。やぶのこと、よろしくな」

最後にひかる様はそう言っておれたちを送り出してくれた。






「今日は帝に都周辺の様子を報告する」

薮様は長い束帯の裾を華麗に捌きながら廊下を進む。

「お前は俺よりも知っているはずだ。──都のまわりにいる魔のことを」

思わず足を止めたおれを振り返り、薮様は「そんなに驚くな」と苦笑した。

「お前の父上は魔を払おうとして命を落とした……。
都の近くに人の命を取るほどの魔がいるなんて、陰陽寮としても看過できない大問題だ。
だけど、魔の正体が未だによく分からない」

言葉を切った薮様は優しく、「お前にとっては辛い話かもしれないが、涼介の知っている魔のことを教えてくれ」とおれの肩を叩いた。

いずれは話さなければならないことだった。
だけど、それが帝の御前でなんて畏れ多い──。

「まー、帝つっても、変なヤツだから。遠慮なんかしなくていい」

「ちょ、薮様!」

あまりにも不敬な物言いに慌てふためくおれに構わず、薮様はずんずんと進んでいく。


帝が住まいとなさる御殿は掃き清められた庭に面して、日当たりが良かった。
さんさんと降り注ぐお日様が心地よくて、濡れ縁に控えながらこっそりとあくびをかみ殺した。

…→←その二



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (97 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
207人がお気に入り
設定キーワード:やぶひか , ybhk , Hey!Say!JUMP
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しろくま(プロフ) - みるみるみるきーさん» どうにかゆうやも土地神様も収まりがついたようです。これからやっとひかる君が出て来ます。ybhkなのに遅い!(笑)ちまちま更新していきますので、引き続きお付き合いください(*´∀`) (3月27日 23時) (レス) id: 690493538b (このIDを非表示/違反報告)
みるみるみるきー(プロフ) - 伊野尾さまーー!お戻りになれたのねー。よかったーー!さすがですわ、薮さま。チビゆうやも行先が決まってひと安心。続き楽しみにしておりますでございます! (3月22日 12時) (レス) id: a47283bf22 (このIDを非表示/違反報告)
しろくま(プロフ) - みるみるみるきーさん» みるさま、お褒めいただきありがとうございます!チビゆうや、我ながら気に入っております(笑)まだ、続きますのでよろしくお願いいたします(^^)d (3月22日 8時) (レス) id: 690493538b (このIDを非表示/違反報告)
みるみるみるきー(プロフ) - うわーーんんん!土地神さまー!!どーなるのー!!ゆうやも出てきたし。どーなるのー!!!いやはや、ほんとに情景がすごーーく、すごーーく、思い浮かぶの!!大好きだー、こーゆーの!! (3月18日 22時) (レス) id: a47283bf22 (このIDを非表示/違反報告)
しろくま(プロフ) - はなこさん» うわぁ、はなこ様、いらっしゃいませ〜。お褒め頂いて舞い上がっています(*ノωノ)涼介君にはもちろんテンション高めの帝を配置しておりますので、ご安心ください(笑) (2月20日 20時) (レス) id: 8dcb6e2f50 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しろくま | 作者ホームページ:___  
作成日時:2020年1月13日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。