占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:397 hit
| CSS 【募集企画】鳳凰の如く。【無限募集】のキャラテンプレです。


・テンプレが完成したら本家の方のコメントにURLを貼って提出してください。
・「キャラ制作にあたって」に沿って作ってください。
・全てきちんと記入してください。

*素敵なcss、お借りしました。リンクは本家の方から。
【名前】
霧裂 御影(きりさき みかげ)


【年齢・学年】
16歳・一年生


【性別】



【課】
死神課


【寮の部屋】
9号室


【性格】
やや打算的で裏表のある性格。腹黒とも言うかも。
しかしその実は甘えるのに慣れていない長男気質。
甘やかすのは大の得意だが、自分は甘えられずに色々と溜め込んでしまう。
仲良くなると、やや悪戯好きな一面を見せることがあり、御影にとっての人への甘え方のひとつがそれでもある。
三度の飯より好きなものを優先させる、大好きなものはとことん大好きなタイプ。


【容姿】
165cmほどの身長で、ほっそりとしている。
髪は黒で、男にしてはやや長く、少し癖がある。
目は少し釣り気味の、丸い目。色は紫。
やや幼い顔立ちの美少年。
細身ではあるが、しっかりと筋肉は付いている。


【服装】
白いカッターシャツに黒いスラックス。
紐タイを銀の留め具で留めている。
細いピン止め2本を左側の耳の上でバッテンにしている。
腰に懐中時計をぶら下げている。
そのうちイラスト描きます。

【能力】
・人の命を左右できる
・自在に深い霧を発生させることが出来る


【欠点】
自身から半径15メートル以内でのみ発動。
半径5メートル以内であれば前が見えなくなる程度の深い霧を発生させられるが、
自分から遠くなるほど効果が薄くなる。


【部活】
演劇部


【委員会】
生徒会


【一人称】



【二人称】
貴方、あんた、○○サン、○○君


【サンプルボイス】
「俺は霧裂御影。気軽に御影、とでも呼んでください。」

「こーんにーちはっ。へへ、びっくりしましたか、センパイ?」

「我ら役者は影法師。皆様方のお目がもしお気に召さなければ、ただ夢を見たと思ってお忘れください―――『真夏の夜の夢』、ってね。シェイクスピアは、お好きですか?」

「べ、べつに、寂しいとか思ってませんよ。構ってほしくなんか……ない、ですし。」

「あっ、センパイ! お菓子焼いたんですけど、よかったらどうですか? 結構自信作なんですよ!」


【その他】
演劇が昔から好きで、有名な劇の脚本を読んだりしている。特にお気に入りはシェイクスピア。
少し高い、通りやすい声をしている。
何度も再婚を繰り返し、増えた兄弟の面倒も見なかった両親のことが大嫌い。
兄弟の面倒を見ていたためお兄ちゃん気質。
勉強も運動も、人並み以上には出来る。
料理が得意で、その場にある食材で臨機応変に食事をそろえられる。
家事スキルが高い。
基本的に誰にでも敬語で話す。


【関係】
一ノ瀬 静夜
仲の良い先輩。溜め込みすぎてしまったときは先輩が察して甘えさせてくれたり、頭を撫でてくれたりする。

「静夜センパイ? ああ、とってもいい人ですよ。ああ見えて、結構優しいですし。」
「……もっと、撫でてくれても、いいですよ。」


アウラ・ウェン
同い年の友人。勉強のことで話を聞いたり、たまにお菓子をおすそ分けしてもらっている。いつかちゃんと料理を持ってお礼に行きたいな、と思っている。オペラや舞台の話題で話が弾むことも。

「アウラさん、すごくいい子なんですよ。最初は冷たいかなって思ってたけど、お化けが怖いとか、可愛い一面もありますし。」
「いつもありがとうございます、アウラさん。アウラさんの作るお菓子、すっごく美味しいですよ。」


北条 奏
他殺願望を持っている彼女をやんわりと止めながら宥めている。
仲良くなりたいと思っているので死にたがるのは少し悲しい。

「北条センパイ……うーん、嫌いじゃないんですけど……どうしてあそこまで死にたがるのかな、って思います。」
「はいはい、北条センパイ。それは俺じゃなくて、他の人に頼んでくださいね。」


雪越 氷華
同じ生徒会の先輩後輩の関係。上流階級の自覚がない彼女に対し、御影が突っ込みを入れることも。
演劇の話もしたりする。

「雪越センパイは、なんていうか、結構ズバッと物を言ったりするけど、根は良い人だと思いますよ。ちょっとずれてるところもあるけど……愛嬌のひとつだと思えば。」
「センパイ、それちょっと庶民には分からないです……。」


響火 舞莉
演劇のことについて教えたりする。接しやすくて、いい先輩だな、と思っている。

「響火センパイは、お話も聞いてくれるし、明るいし、優しいし、良い人です。」
「へへ、センパイ、今日も話を聞いてくれて、ありがとうございます。」


春幻 知春
料理が苦手な彼女に料理を教えている。失敗してパニックになった彼女を宥めることも。

「春幻センパイ、たまにパニックになっちゃうこともあるけど、優しい人ですよ。」
「んんん……ああ、センパイ。大丈夫ですよ、これくらいなら、リカバリーできますって。」


佳水 影渡
能力の相性は最悪だが、性格の相性は悪くない様子。
優しくて紳士的で、御影の憧れ。

「佳水センパイは、優しくて、紳士的で、知的で……かっこいいんです。」
「あっ、センパイ!お、おはよーございます!」


ミノリ・アイリス
同い年で、よく話をする友人。
お互い好きなものに一直線なので、意外と気が合う。

「ミノリ君?良い子だと思いますよ?まあ、良くも悪くも、好きなものに一直線ですけれどね。」
「へぇ、そうなんだ。ミノリ君、あの人のこと、だいすきなんですね。」


備前 麗
たまに誰かに一緒に悪戯を仕掛けるが、御影が無意識にストッパー役をしてしまうが、彼女の性格上あまり意味がない。

「備前センパイですか……猪突猛進というか、まぁ、見ていてスカッとした気分になる先輩って感じです。」
「備前センパイ、元気なのは大変いいんですが……って、聞いてないぃ!?」


星山 天
少し怖いけど、生徒会の仕事に支障をきたさないよう、出来る限り仲良くなりたいと思って、お茶やお菓子の用意をしたりしている。

「すこし、怖いのは本当ですけど……お菓子を用意したら、ちゃんとありがとうって言ってくれるから、天センパイ、本当は良い人なんだと思います。」


星山 秤
お姉さんである天を経由して知り合った。相手の方が年上なのだが、妹や弟を見ているような気分。
元気すぎる彼のストッパー役になっていることも。

「秤センパイ……元気すぎるので、妹や弟を見ている心持ちで接してるんです。そうすると、不思議と彼の行動にこう、納得すると言いますか、なんと言いますか……。」
「そんな無茶言わないでくださいよぉ、あぁぁもう、センパイ、待ってくださいってば!」


桃花 恋兎
利用価値があると彼女に見られていることにほんのり気付き、その態度が嫌いな母親を彷彿とさせるので苦手。表向きは仲が良いように見える。

「桃花センパイ、ですか……いえ、なんでもないです。なんでも……。」
「ああ、桃花センパイ。こんにちは。今日は天気が良いですねぇ。」


源 錦
自信がない彼を励ましたり、叱咤激励したり、褒めたり……。
もっと自分に自信を持って言いと思っている。


「錦君?うーん……もっと自信持って良いと思うんですけどねぇ……何気にスペックはすごく高いし……。」
「錦君は、もっと自信を持って大丈夫ですよ。俺が保障します。君がちゃんとできる子だって、知ってますから。」

募集中です。結んでくださる方はコメント欄かボードまで。


【製作者】
ゆずぽん

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 0.0/10 (0 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ナタデココ(プロフ) - ゆずぽんさん» はーい! (5月2日 0時) (レス) id: 67a39a2c5a (このIDを非表示/違反報告)
ゆずぽん(プロフ) - ナタデココさん» お誘いありがとうございますっす!ボードに伺ってもいいっすか? (5月1日 23時) (レス) id: 557f97ce01 (このIDを非表示/違反報告)
ナタデココ(プロフ) - 関係結んで貰っていいっすか…! (5月1日 23時) (レス) id: 67a39a2c5a (このIDを非表示/違反報告)
かぐや(プロフ) - 了解です!お願いします! (5月1日 22時) (レス) id: 9ef1c8df8e (このIDを非表示/違反報告)
ゆずぽん(プロフ) - かぐやさん» お誘いありがとうございます!ボードの方に伺ってもよろしいでしょうか? (5月1日 22時) (レス) id: 557f97ce01 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:ゆずぽん | 作成日時:2018年4月28日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。