占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:149 hit
櫻亂坂には黄昏が漂う

参加させていただきました!
【名前】
霜月深夜(しもつきみや)

【性別】


【年齢】
26歳

【職業】
呉服屋

【身長】
165

【体重】
不明

【能力】
記憶力はすざまじく良い



【容姿】
墨のように真っ黒な髪に、正反対な白い肌。可愛いというよりは、綺麗。



【服装】
黒地に紅い牡丹の着物か、これまた黒地に紅い彼岸花の着物、店に出てない時は、またまた黒地に黄色の彼岸花の着物。自分用の着物は、黒地しか持っていない。
いつもヒノキで出来た木の扇子を持ち歩いている。

【性格】
大雑把な性格だが、ハマったものがあると熱中して、店を一日中準備中状態にすることもある。勘が鋭いので、賭け事にも勝つ。

【一人称/二人称】
『私』慣れている人の前では、『俺』
人は基本名前呼び、どれだけ親しくても客として来たら「お客さん」

【趣味】
囲碁や将棋や麻雀。相手があまりいない為、人と遊ぶ時は花札。

【好きなもの】
緑茶とお饅頭の組み合わせや、牛乳とかりんとうの組み合わせが好き。

【嫌いなもの】
図々しい人や、たかり、礼儀のない客。

【戦う状況になった時の戦法】
戦いは得意ではないが、棚の中にある短刀を使う。

【欠点】
着物を着てるので、走るのが苦手。あまり笑わないので、無愛想だと思われがち。

【セリフ】
「全く仕方ない、私が手伝ってやる」
「おや、お客さんこの柄はどうかえ?」
「今度俺と一緒に囲碁でもやろうじゃないか」

【関係】
大募集中ですっ!

・八剣和仁(和仁)
深夜にとって、お得意先のお客さんでありながら、たまーに盗撮、されてるのか…?な変な友人。和仁の前で一人称は『俺』

・朝比奈明良(明良)
仕事で疲れた時に明良の所に行くのはもはや深夜の日課。いつも明良のふわふわした雰囲気に浄化(笑)される。よく一緒に花札をやる。

・恩藤千鶴(千鶴)
深夜がよく暇つぶしに千鶴の店、薬屋に行く。囲碁や将棋で賭け事をするのは日常茶飯事、段々と賭けているものが大きくなって、負けた方は必ず「もうこんな賭けはしないっ!」というのだが、よくやってしまう。でもいつもはジュースなどの小さい賭け事。千鶴の着物などは深夜の店で買うことが多い。

・牧人伊作(伊作)
深夜にとって嫌な客が来た時に、愚痴りにいく大切権密かに尊敬している友人の神父さん。一通り愚痴ったら、聖書の言葉で怒られる。よく朝の礼拝に参加する。

・綴川夏目(夏目)
深夜のお茶飲み仲間、深夜が密かに目の保養にしている。ホワホワしてる雰囲気で息抜きになる。

・静波久喜(久喜)
着物の情報などを仕入れている情報屋。モヤシズ(兄)、本人は絶対的に否定しているが、深夜は久喜の事をシスコンだと思っている。

・静波五十鈴(五十鈴)
見ていて楽しいモヤシズ(妹)。兄妹共に小 少食で、会いに行くときは必ずと言って良いほど何か食べ物を持って行く。あと、なんか一つ一つの言葉がカッコいいと思っている。

・菊野杠(杠、お母さん)
お世話になっている料亭、深夜の食事の大半は杠のところのお惣菜。買い置きがなくなっても面倒だからと買いに行かないと二日後くらいには杠が様子をみにくる。たまに『お母さん』と言うと、杠は満更じゃ無さそうな反応をする。

【その他の設定等】
呉服屋を営んでいるのは、実家が老舗呉服屋で、跡継ぎだった為、それ以外に出来る仕事は余りない。

【作者名】
長月冬麻

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 0.0/10 (0 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:櫻亂坂 , オリジナル作品
この作品の元となった作品:【テンプレ】櫻亂坂ノ住人登録表
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:長月冬麻 | 作成日時:2018年7月1日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。