占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:28 hit、合計:14,407 hit
初めまして、ぷろふーもです
数年前からジョジョは好きだったので試しに作ってみようと思います…!
まだまだ稚拙な文章ばかりですが気長にお付き合い下さいませ。基本的に5部から書き進めます✏

リクエストは常に募集しております!お気軽にどうぞ♡
ジョジョの1部、2部、3部、4部、5部、7部は全て読破しました!ただ、6部に関してはまだ途中までしか読み終えていないのでリクエストにお応え出来るか分かりません(汗)ご了承ください

口調や性格など皆様の想像と異なるものもあるかもしれません。申し訳ない…!

【キャラ】
*護チ
・フーゴ
・アバッキオ(ver.1,2)
・ブチャラティ
・ナランチャ
・ジョルノ(ver.1,2)
・ミスタ


*暗チ
・プロシュート兄貴
・イルーゾォ(ver.1,2)
・メローネ(ver.1,2)
・ギアッチョ
・ホルマジオ
・リゾット

・ドッピオ

17種類の結果パターン

あなたの本日のお相手は── - 2019年10月19日

今日はギアッチョのようです!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ギ「……ったくよぉー、なんたってこんな深夜に部屋に押しかけてくる事ねぇだろうが」

貴方「だっ、だだだだって仕方ないじゃん!カミナリ鳴ってんだし……!!」

その時、また夜更けの真っ暗な空が音を立て窓の外が光る。私は思わず彼にしがみついてしまった。

貴方「ひいぃっ!」

ギ「ちょ、おいおい寝れねーだろくそっ…」

彼は私にほとほと困り果てた様子で、顔をしかめてはいるが震える私の背中を撫でてくれた。

貴方「ご、ごめんありがと……あの、今日はここで寝てもいい?」

ギ「ふ、ふざけんじゃあねぇよ!オメーさっきから泣き叫んでばっかで寝れねーんだよこっちは!!」

貴方「お願いギアッチョ!ギアッチョといると安心するから大丈夫だし…」

薄暗い中、私は必死に涙目でギアッチョにすがりついて頼み込んだ。そうすると彼も断るに断りずらくなったようで頭を搔きながら目を逸らした。

ギ「…………ドルチェ、1回おごりだからな」

貴方「!…ありがとうギアッチョ!いくらでもおごるよ!」

すると途端に彼の手が私の顎を掴み強引に引き寄せてくる。驚いて逃れようとするもがっしりと腰に手を回され逃げられなくなってしまい目を泳がせた。

ギ「は?お前分かって言ってんのか?ドルチェはオメーの事だろうが。……ノコノコと男の部屋に逃げてきちまった事、今更後悔しても遅せぇからな。」

グイッと顎を引き寄せ噛み付くようなキスをする彼の姿は私にとっては初めて見るものだった。

この作品には17種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (130 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
61人がお気に入り
設定キーワード:ジョジョの奇妙な冒険 , 5部 , 暗チ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

フラジール - ウヒョーイルーゾォやぁー嬉しい悲鳴ーーーーー!!! (6月9日 5時) (レス) id: dca7bd7b81 (このIDを非表示/違反報告)
ぱらぴろぷー(プロフ) - メローネがア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙毎日楽しみにしてます!本当に面白いです! (5月18日 18時) (レス) id: 8f28b7b1a0 (このIDを非表示/違反報告)
マリイ - アバッキオ格好いいイケメン (5月8日 17時) (携帯から) (レス) id: 82a6cba0ff (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:ぷろふーも | 作成日時:2019年2月21日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。