占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:294 hit
・こちらは【特殊募集企画】パーティー×パーティー【無制限募集中】の派生作品となっています。

・セントラルギルド中心の、日替わり短編集です。

・随時更新予定。
私生活の都合で次の更新はまだ先になります。

・決してこれがパーティー×パーティーの本筋というわけではないのであらかじめご了承ください。

5種類の結果パターン

あなたの本日の占い結果です - 2017年11月18日

セントラルギルド・レイア
______________________


____ハコの世界。
その世界の始まりは、誰も知らない。ハコの世界の成り立ちも、生命の歩んだ道も。

私が意識を獲得したのは、ハコの世界ができて間もない頃。
少なくとも私が居た場所には、なにもない、なんでもない草原が広がっていました。

そして時間は流れていく。
ある時を境に草原に青年が拠を構え、戦い、そして新たな命を育んだ。

その青年が、私を見つけた。
彼曰く、私は大きな白い光り輝くキューブのような姿で、ふわふわと宙に浮いていたらしい。

青年は当時の人間の技術では到底作ることができなかったはずの機械を家に持っていた。…今思えば誰かから譲り受けた物だったかもしれませんが。

そしてその機械に私が溶け込み、私が自由自在にそれを操ったのは、今でもよく覚えています。
人間とも、現在でいう魔族や住民とも違う、奇妙で異質な存在の私を彼は人工知能と称し、私に知恵を求めました。
…ハコの世界の生命の進化に伴い、土地と地位のために争い合う者達を治めるため、そして管理するための組織を共に作ろうと。そのために知恵を貸してくれと。
今は私以外にこの事を知る者はいないけれど…ギルドの、今のハコの世界の基盤は彼の発想で大きく固められているのです。


今は、私が皆と共にギルドを作り、守っている。彼の人間が思い描いた通りの世界を。
…私が何のために生まれ、誰が作ったのかはわからない。
けれど、私は私にできる最大限の事を行なっていると私は思っています。
…なんて、私にこんな人間じみた考えが芽生えるとは、ほんの少し前までは思いもしていませんでした。


___ああ、今日も私をスタッフ達が、ギルドが待っている。



「今日も、英雄日和ですね」
「? マスター…今何か言いましたか?」
「いえ、何も」

この作品には5種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (10 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:パーティー×パーティー , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:レーヴァテイン | 作成日時:2017年8月18日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。