占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:5,749 hit
はい、どうも。きいめろです。←

ご主人様なせくぞくんとメイドさんな貴方の、
些細な日常(?)を妄想したものです(´ 。xx。 `)
短いですがではでは!

7種類の結果パターン

あなたの本日の占い結果です - 2019年10月15日

【K.N 2/2】

「 失礼します、お食事できましたよー… 」


恐る恐るドアを開けて入ると、彼は此方を見る。

「 ああ、ありがと。もう行く 」

そう言って彼は読んでた本をぱたん、と閉じた。

「 そうですか、あまり無理なさらないで下さい。では失礼しました 」


そう言いながらくるりと背を向け、ドアを開けようとすると。


背後から人の感触がした。抱き締められて、身動きが取れない。

「 …俺の気持ちわかってるんだろ 」

薄々気付いてはいた。けど、気づかないフリをしていた。…なのに。

「 …仕事あるんです、離してくださ… 」

「 やだ。主人に逆らってなんか楽しいわけ? 」

言いながらどんどん抱き締める力は強くなっていき、苦しくなっていく。

「 そういう訳じゃ… 」

「 そういう事なの。話すどころか目も合わせてくれねーし。メイド失格 」

「 …じゃあどうしたら認めてくれるんですか 」


彼は抱き締める力を緩め、一瞬二人の間には沈黙が流れた。

「 んー、一つ命令出すよ。…俺の恋人になって 」


彼の頭部が私の肩に乗っかり、彼の唇は私の耳元にやってきた。

「 …は、え、っ? 」

「 恋人っぽい事をしてくれればいいの。…言っとくけど本気だから 」

横にいるから、表情は確認することができない。
でもその声色はさっきと違って――――本気で言ってる、というのがすごく伝わってきた。


「 恋人ごっこ、でいいんですよね?…承知しました、 」


「 まあそうだけど。この仕事、手抜いたりしたらお仕置きだからね? 」

「 …はい、あ、私はこれで失礼させていただきま 」

彼から離れ、歩き出そうとした時だった。強く手を握られ、思わず振り返るとそこには彼の笑みがあった。

「 もう仕事始まってるよ?手繋いで行こ、一緒に 」

この作品には7種類の結果があります

お気に入り登録で明日違う結果をチェックできます


占いを作る感想を書く
他の作品を探す

ブログに結果貼り付け:

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (113 票)

この作品をお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
12人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

菜津美 - 聡優しいー! (2018年2月28日 16時) (レス) id: f274ff8fe0 (このIDを非表示/違反報告)
ニカ姫 - マリちゃんが出た (2017年3月18日 10時) (レス) id: 39e38305d9 (このIDを非表示/違反報告)
ニカ姫 - セクゾは勝利君とそう君とマリちゃんが大好きケンティが出た (2017年3月17日 9時) (レス) id: 39e38305d9 (このIDを非表示/違反報告)
はるち - 聡君本当に有難う! (2016年6月22日 13時) (レス) id: fb4b4f2984 (このIDを非表示/違反報告)
美利 - 勝利君でした! ドキドキ止まらないです!!ww (2016年4月13日 6時) (レス) id: e356ffb297 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成
この占いのブログパーツ

作者名:きいめろ∩´。・3・。?〃 | 作成日時:2014年8月27日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。