占いツクール
検索窓
今日:421 hit、昨日:1,815 hit、合計:181,599 hit

→【寄り道をする】 ページ30

『...少しだけだよ』

と「わーい」



私の中の優しさが勝利してとしみつの提案を飲む私

目をキラキラさせてどこに行こうかな、なんて車を走らせようとすると


それを見計らっていたかのようにとしみつの携帯が震え出す



と「...ゆめまるじゃん」



少し機嫌を悪くして電話に出ると、いつもの様に始まる口喧嘩

まあいつものことだし放っておくけど



と「ん、今から行く」

と「A?...いるけど」

と「なんでわかった?怖いんだけど」

と「はいはい、っせぇなあ!わかったよ!」



としみつが深いため息をついて携帯をしまうと、改めて車を走らせる


先程までの楽しそうな雰囲気はすっかりなくなってしまった



と「てつやの家に直行しまーす」

『あら』



どうやらゆめまるには寄り道もサボりも全てお見通しだったみたいで、そのまま素直にてつやの家に向かった



マンションに着き、最上階の部屋の扉を開けるとそこにはゆめまるがお出迎え


としみつにいつもの様にちょっかいを出して、玄関でイチャつく2人

そんな2人をニヤニヤと見つめながら、逃げるようにリビングへ向かったとしみつの後を追おうと靴を脱ぐ


と、しゃがんでいた私の目線に合わせてゆめまるも腰を下ろした



優しい笑顔で、私に手を伸ばす



ゆ「としみつがまた無理言ったんでしょ」

ゆ「ダメだよ、ちゃんと断らないと」

ゆ「全くAは相変わらず優しいんだから」




ポンポンと私の頭を撫でる、ゆめまるの困った顔に魅入ってしまった



優しすぎるのはどっちなの



ゆ「たまには俺にも構って?」

『そんな可愛いお願いされたら断れないよね』

ゆ「あ、期待していいってこと?」

『それは...っ』



言い訳すらさせてもらえなくて、塞がれる口



ゆ「帰ったら沢山聞いてあげる」



ね、とまた私の唇に触れて、リビングへと姿を消すゆめまる


今日はすぐには帰れそうにないや




り「あれ、しゃがみこんでなにしてんの」

『ううん、』

『なんでもない...』

り「...ふうんw」




【ゆめまるEND】

→【いや、急がないと】→←→【てつやの家へ向かう】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (168 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1209人がお気に入り
設定キーワード:東海オンエア , YouTuber
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆうら(プロフ) - ふうかさん» コメントありがとうございます!寝たら即帰宅!第2回も始まりましたもんね!進めている物語が落ち着きましたら書き始めようかと思います(^^) (5月21日 3時) (レス) id: 553ab542b2 (このIDを非表示/違反報告)
ふうか(プロフ) - いつも拝見させて頂いております!リクエストをお願いしたいのですが、大丈夫でしょうか…?大丈夫であれば、寝たら即帰宅の旅をお願いしたいです…無理はなさらないで大丈夫ですのでよろしくお願いします…! (5月19日 21時) (レス) id: 8efdf1c9c8 (このIDを非表示/違反報告)
ゆうら(プロフ) - 青春ヶ丘ルーペさん» コメントありがとうございます!いつも見てくださって嬉しいです!としみつENDナイスです! (5月10日 12時) (レス) id: 553ab542b2 (このIDを非表示/違反報告)
青春ヶ丘ルーペ(プロフ) - こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいてます。としみつENDでした(*´-`) (5月1日 23時) (レス) id: ffea48cf4a (このIDを非表示/違反報告)
ゆうら(プロフ) - ののかさん» コメントありがとうございます!これからも亀更新ですが頑張ります! (4月15日 9時) (レス) id: 553ab542b2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆうら | 作成日時:2019年4月6日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。