占いツクール
検索窓
今日:70 hit、昨日:306 hit、合計:77,117 hit

7.お嬢様、お説教です ページ8

.





拓「ほんとやってくれましたねお嬢様」

「……でもさあ簡単に騙された祐基も悪くない?」

拓「騙された祐基もバカ。あの場の雰囲気に流されてたお嬢様もバカです」

「だってかっこよかったからぁ」

祐「かっこよかったら良いんですか!?かっこよかったら流されるんですかお嬢は!!」

拓「バカうるさい」

祐「バカって言う方がバカなんだ!」




小学生みたいな事を言ってる祐基は置いといて。ベッドの上でクッションを抱えて不貞腐れる私に目線を合わせて拓弥は言った。





拓「お嬢様はもう少し自分の立場をお考えください。お嬢様は五十嵐一家の一人娘なんです。もし万が一、何かあってからでは遅いんです」


「……わかってるよ」


祐「そうです、簡単にキスとかしたらダメですよ!」


「うるさいよバカ」


祐「何で〜〜お嬢!!」




クッションを抱えそのままベッドに横になる。明日福田くんに謝ろう…何か聞かれたら…なんて答えたらいいんだろう。



家の事がバレたら、福田くん引くかな…もう今まで通り話したりできなくなるかな…






「………はあ…」

祐「…お嬢……」

拓「…お嬢様、あまり落ち込まず……」


「………zzz」

祐「え、この状況で…」

拓「寝付きの良さは世界一だな…」







.







佑「Aちゃんおはよ!」

「ふっ…福田くん!おはよう…」



何聞かれても慌てるな…と一度息を吐く。…けど、福田くんは昨日の事を何も言わなかった。いつも通りにゃんこ何ちゃらってアプリがどうのとか、ふなっしーがどうのとかそんな話ばっかり…





「なんでだろう?」

祐「もう忘れたんじゃないですか?」

「どんだけバカ扱いしてんのバカ」

拓「福田が聞いてこないならこっちから言う必要もありません。黙ってましょう」

「……そーだね」




.

8.お嬢様、ナンパです→←6.お嬢様、バレました



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (115 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
492人がお気に入り
設定キーワード:超特急
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ひろ(プロフ) - 初めて書かせていただきます!すごく面白いです!みんながワイルドな感じでドキドキですね(///ω///)続き楽しみにしてます!! (5月16日 2時) (レス) id: ce336a9dfc (このIDを非表示/違反報告)
エム - なな.さんの作品めっちゃ好きです!更新待ってまーす! (5月10日 0時) (レス) id: be027d3da3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:な な . | 作成日時:2017年5月7日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。