占いツクール
検索窓
今日:69 hit、昨日:64 hit、合計:90,416 hit

Miya.o ページ22

学校での昼休み。




「治、胃袋の大きさどうなってるん?」

「美味いもんならひたすら食えるようになっとる。」


どや、とでも効果音がつきそうなくらいのドヤ顔。
あ、満腹になる時は来るけど、と付け足す。
なんやその付け足しは、と突っ込みたくもなるが我慢。

Aも食うか?なんて言ってカバンからおにぎりを出してくるが「いらんよ」といえば、「そ」と短く返し、またおにぎりを頬張る。


「ひたすら食ってるけど飽きんの?」

「そりゃ飽きる。せやから色んな具にしてん。」

「そりゃ大変やな。」


んーま!といい本日7つめのおにぎり(塩)を頬張る。
高校二年生とは思えないくらいの幼さ。
ここまで美味しそうに食べるならお母さんも作りがいがあるだろう。


「あ、でもずっと飽きないで食えるものもあるわ」

「お、なになに。」


もぐもぐした後に飲み込めば、平然とした顔をして


「A」


そういい見つめてくる。
訳が分からん。と首を傾げれば



「飯食えば腹一杯になるけど、Aのこと食うても腹一杯にならん、」


その言葉にカぁっと顔が熱くなる。
恥ずかしくなり、少し後ろに身を引けば
がたっ、と机に身を乗り出し顔を近付けてくる、


「な、なんや」

「なんもない」


確かにそう言ったのにドアップで目の前にある治の顔。唇の温かさ。
ちゅっ、と短いキスだった。


クラスの人達が、きゃー!だの騒ぎ立ててるが
全く気にならない。
そのくらいびっくりしていた。


「うん、足りん。」


頬に手を添えられ押し付けられる唇。
閉じていた口を割って入ってくる舌。
水音がリアルに耳に入ってくる。


学校ということも忘れ自分たちの世界に入り込んでしまっていた。


顔を離せば間には銀色のいやらしい糸。



私の顔を両手で包むようにすれば
目を細めて笑う。


「ほんま可愛ええ。」

「っ!?」


顔がまた熱くなっていく。


「今日家行くわ」


だめ?と子犬のような目で見られれば断れるわけもなく、「うん」と首を縦に振れば



















「腹一杯になるくらいAのこと食わしてや。」













ーーーーーーーーーーーー
まーーーさん、リクエストありがとうございました!

Yaku.m2→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (147 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
365人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , アニメ , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美穂 - 初めまして。大地さんをリクエストしたいです!更新頑張ってください! (4月27日 17時) (レス) id: f7b3d5ed55 (このIDを非表示/違反報告)
- リクで古森君お願いします!! (4月23日 10時) (レス) id: e243e47ef4 (このIDを非表示/違反報告)
*絲* - リクエストなんですけど、研摩お願いします! これからも、頑張ってください!! (4月1日 13時) (レス) id: 7b8cd78f7f (このIDを非表示/違反報告)
はるな(プロフ) - リクエストです!縁下と、福永お願いします (4月1日 8時) (レス) id: 9cbf5805b4 (このIDを非表示/違反報告)
黒タヌキ - 覚くぅぅぅん…!!!程よいチョロさと相変わらずの鋭さが最高にいいです!!覚くんの涼しい顔が浮かべそう、天童推しとしてもう…!!!(≧∇≦*)リクエストですけど、欲といえば昼神幸郎くんを思い出す…無欲だと言われてる人が欲を曝け出すところが見たいです! (3月28日 16時) (レス) id: f4f8bcd305 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:よーぐると | 作成日時:2020年3月11日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。