占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:2 hit、合計:42,681 hit

3人目 ページ4

.






「すみませ〜ん!ちょっといいですか?」



「今忙しいんですけど…」



【3人目 : ケーキ屋】



僕がたまに食べにくるケーキ屋にお邪魔した



ここでケーキを作っているパティシエとは顔見知りで、少しだけ話したことがある



「突然ですが質問いいですか?」



出されたケーキを口に運びながら言った



「本当に突然だな。なんだよ?」



「あなたはある日、余命1ヶ月と宣告されました



その1ヶ月どう過ごしますか?」



「変わった質問だなぁ。なってねーんだからそんなもんわかるわけねーだろって。」



パティシエの彼は首を傾げながら紅茶も持ってきてくれた



「もしもですよ、もしも〜」



「…うーん……



…一つでも多くケーキ作って、お前みたいなお客さんに食べて貰う。以外思いつかねぇ」



「んえ?」



僕が間の抜けた声を出すと、パティシエはなんだ今の声とケタケタ笑った



「ほら、家族と一緒に過ごすとか、ペットと一緒に過ごすとかあるじゃないですか。」



「うーん。それも大事なんだろうけどさ



俺の仕事は、お客さんが食べて美味しいって思われるようなケーキを作ることだから



その義務的で日常的なことが、俺のやりたいことなんだろうよ。」



…こんな人もいるんだなぁ。と思った。



「だってほら、やりたくなかったら今ケーキ作ってねーしな」



3人目は、自分に正直なパティシエの男性だった





.

4人目→←2人目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (313 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
76人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

猫丸(プロフ) - 今回もいろいろな事を考えさせていただきました。とても感動して心温まるお話を、ありがとうございました。 (8月18日 14時) (レス) id: 9f393a35b3 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 素敵なお話でしたっ(*´Д`*) (8月16日 17時) (携帯から) (レス) id: e1e4872697 (このIDを非表示/違反報告)
青紫@美優@松同盟(プロフ) - まねちゃんが復活して嬉しい限りです。またボードに行かせてもらいます。凄い感動しました…。 (8月14日 19時) (レス) id: d4e0ee5d29 (このIDを非表示/違反報告)
KIYOMU - いろんな生き方があるんですね…!とても感動しました。 (8月13日 23時) (レス) id: 58cfde7da1 (このIDを非表示/違反報告)
ココア - すっごい感動するお話でした...!もう、親がいない今、号泣してます(泣)私の友達にも、余命何ヵ月の子がいるんです。その子のために沢山のことをしてあげたい、私も悔いの無いような人生にしたいと思いました!こんないいお話をありがとうございます! (8月13日 19時) (レス) id: e70c6a87e1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まねみー | 作成日時:2017年8月12日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。