占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:1 hit、合計:824 hit

バ・ト・ル!〈沙來のターン〉 ページ7

「じゃあ、やるしかないね?」

相手も頷く。

一応、紅と葉に聞いておく。

「1対1だけど・・・私でいい?」

紅「どーぞどーぞ」

葉「頑張って・・・!」

そして相手に向き直る。

「じゃあ、この石が地面に落ちたら開始ね」

私は石を投げる。


・・・トスッ・・・


とりあえず、相手の動きを止める!

「花開き、我に力を!」

私は蔓薔薇の蔓を出す。そして相手の足に絡める。

「っ!?な、何これ・・・!?」

私は蔦を伸ばす。相手は蔦を切ろうとする。

棘生えてるんだけど・・・

「痛っ!」

案の定、棘が刺さったらしい。

蔦が相手の手まで絡まる。

・・・と。

サラサラサラ・・・

相手が、消えた。砂のように。

そして。

リンウォンランロ〜ン♪

「只今 残り 60人と なりました」

「ここからは A組に なります」

え?じゃあ、今の人って・・・

「今の人、B組の1番になるんだね・・・」

葉が頷く。紅が言う。

「そうだな」

なんか・・・微妙だな・・・

「でもまあ勝ったんだから、次行こうよ〜」

葉が言うと、2人で頷き、3人で歩き出した。

バ・ト・ル!〈紅葉コンビのターン〉→←再開とはじまり



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.3/10 (10 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード:サブメカ , 魔法 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:南月ハク | 作成日時:2018年1月22日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。