占いツクール
検索窓
今日:81 hit、昨日:14 hit、合計:254,704 hit

29話―『お兄さんと故郷巡り』 ページ32

『うーん・・・暇だね』


「そうか?俺はこうしてお前と過ごせるだけで退屈しのぎになるぞ」




読んでいた本からチラリと視線を外してアタシを見ると、蓮二くんは恥ずかしげもなくそう言った




『蓮二くんはそれでいいかもしれないけど・・・』





と、蓮二くんの答えに、不服の意を見せる



すると、蓮二くんは本を閉じると「なら、少し外に出てみるか?」とアタシに提案した


暇だったアタシが断るわけもないので、「うん、行く」と即答し、蓮二くんの後をついて行った





『うーん・・・こうやって蓮二くんと歩くの久しぶりだね』


「ああ、そうだな。・・・お前がもう少しこっちに帰ってくればいいのだがな」


『あ、もしかしてゴールデンウィークのこと、まだ根に持ってるのかい?あの時は本当にどうしようも無かったんだよ。兄さんが熱を出しちゃったんだから』




と、蓮二くんに弁明する

彼は鼻で、ふ、と笑い「冗談だ」と悪戯な笑顔を見せた


普段は大人っぽい彼だが、こういう所は中学生らしい




『もう・・・』


「そう言えばA。今までずっと無計画に歩いて来たが・・・何処に行きたい?」


『え?あー、考えてなかったなぁ』




アタシは考える


前方から、子供が数名アタシの横を駆け抜けていく




『あ。・・・あそこに行きたい』


「・・・あそこ?」




蓮二くんは首を傾げた




 

30話―『思い出おこし』→←28話―『お兄さんの嫉妬』



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (310 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
393人がお気に入り
設定キーワード:テニスの王子様 , 氷帝 , 空愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

空愛(プロフ) - おっおっおっおっ(;・∀・)さん» 主人公の性別、ですか?えと、女の子なのですが…分かりづらかったですか? (2015年8月8日 17時) (レス) id: df8cc1ba1e (このIDを非表示/違反報告)
おっおっおっおっ(;・∀・) - 主人公の性別?だよ最初。書いてください (2015年8月8日 16時) (レス) id: eab9e639e3 (このIDを非表示/違反報告)
陽向(プロフ) - 空愛さん» はい!楽しみにしてます♪ (2014年12月21日 14時) (レス) id: 85a8d33206 (このIDを非表示/違反報告)
空愛(プロフ) - 陽向さん» 本当ですか、ありがとうございます(笑) 氷帝レギュラーが出るのはもう少し先になりますね・・・苦笑 これから姫咲ちゃんのライバルはたくさん増えていきますので楽しみにしていてください!(笑) (2014年12月15日 18時) (レス) id: 5f5eb5eda9 (このIDを非表示/違反報告)
陽向(プロフ) - 空愛さん» やっぱりですか!笑 私も姫咲ちゃんと忍足君の絡み好きです♪ 氷帝レギュラーでないかな~なんて(((( すみません! 続き楽しみに待ってます!更新頑張ってください♪ (2014年12月15日 18時) (レス) id: 85a8d33206 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:空愛 | 作者ホームページ:bakatesu.inaire.inaga−.animadaisuki...  
作成日時:2014年2月8日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。