占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:49 hit、合計:53,005 hit

第1話:追っ手  KN ページ1

----------------------------------



20XX年 11月3日。









誰かに追われている。






どこからか
見られている。









・・・・








・・・・









ここまで来れば大丈夫か?









追っ手はいないか?









誰もいねえ。








-----------よし。









俺はキム・ナムジュン。




以前は普通の大学生だった。









だが、


「あいつら」に追われ


こうして逃げ隠れする日々を送っている。









今日も誰かに追われた気がしたが・・・









ようやく切り抜けた。









ここまで来れば安心だ。









「ナムヒョン!」









廃墟の裏で
煙草に火をつけようとしたら
耳慣れた声に安心。









ナム「なんだ、



グクじゃねえか。」

・JK→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (114 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
326人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS   
作品ジャンル:その他
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:life | 作成日時:2017年9月5日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。