占いツクール
検索窓
今日:31 hit、昨日:6 hit、合計:5,602 hit

. ページ11

.







その後、無駄に広い更衣室でルブゥが選んだドレスに着替えて部屋に戻った。







ルブゥ「じゃあおやすみ、A!」



『……』






私はルブゥに背を向けながら、キルア達の事を考えていた。






今…キルア達の記憶には、私は存在していない






まだ確実ではないが、私が無理矢理あの選択肢を選ばせられた時…






自然と「選ばなきゃ、殺される」という覚悟が私に勝手に備わっていた。






ルーク達がもし、悲劇をただ楽しみたいだけなのであれば……






本当に…キルアとゴンの記憶からは、私の存在が消されている事になる







何かしら目的があるとしても、キルア達から私の記憶を消さなければ、2人は必ず私を取り戻しに城へ戻ってくる






それを避けるには、…………やっぱり。






『……寂しいよ…っ』






さっきまで、一緒に笑い合っていた友達に。







……愛しい人に。







自分の事を忘れられてしまうのは、きっと死ぬ事よりも辛い事だ。






…………明日、あの窓を破ってキルア達の元へ向かおう。









__________もし…思い出してくれなかったら?









私は……一生、孤独だ。





その孤独に耐えられなくなった私は、
自ら命を絶ってしまうだろう。









それでも……会いたい。





会いたくて堪らない。







………だから、明日……









.









帰ろう。…2人の元へ。

第四章 記憶→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.2/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
23人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER , 幸福と不幸 , 特別編
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しゃーぺん@彩(プロフ) - NIT姉貴さん» おお…神よ…!! (8月15日 10時) (レス) id: 0a0b323a42 (このIDを非表示/違反報告)
NIT姉貴(プロフ) - しゃーぺん@彩さん» ファントムルージュとかマジで大好きです。   好きなように書くが良い…(天からお告げ) (8月15日 6時) (レス) id: 0d6dd62184 (このIDを非表示/違反報告)
しゃーぺん@彩(プロフ) - NIT姉貴さん» ファントムルージュとかどうでしょう!?めちゃくそ書きたいです…! (8月14日 23時) (レス) id: 0a0b323a42 (このIDを非表示/違反報告)
NIT姉貴(プロフ) - なんかもう…泣いた←    ここまで来たなら映画のほうも見てみたいですね。(負担かけ発言) (8月14日 21時) (レス) id: 0d6dd62184 (このIDを非表示/違反報告)
しゃーぺん@彩(プロフ) - レイさん» こちらこそ、読んでくださりありがとうございました! (8月14日 12時) (レス) id: 0a0b323a42 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しゃーぺん@彩 | 作成日時:2019年8月8日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。