占いツクール
検索窓
今日:9 hit、昨日:67 hit、合計:6,158 hit

. ページ2

.









.









ガヤガヤ…







私達は正装に身を包み、お伽話に出て来るようなお城へ歩みを進めた。




既に人は集まっており、大分騒がしい。







『天国かな、ここ』


キルア「真顔で言うのやめろ、マジで頭逝った奴に見える」←


ゴン「わぁ〜‼美味しそうな匂い‼」






私達は様々な高級料理に目を輝かせながら、早速お皿を持って料理を取っていった。









.









.









『……お腹、いっぱい……うへへ』←



キルア「チョコロボくんうめぇー‼」



ゴン「キルア、さっきからチョコロボくんしか食べてないよね」←






私が机に突っ伏し、満腹状態に幸せを噛み締めていると









♪〜♪♪〜








何処からか愉快な音楽が流れ、その音と共にピエロがステージへ出てきた。







『……なんか、どっかの変態ピエロを思い浮かべちゃう』



ゴン「ヒソカのこと?」←



『oh…分かってらっしゃる…』((



ヒソカ「呼んだかい?♤」









.









『「「うわぁッッ‼⁉‼」」』






突然現れた話の中心人物に、目が飛び出るほど驚く私達。






ヒソカ「なんだか、誰かに噂されてるような感じがして来てみたら…♧






まさか、君達だったとはね♡」





…噂をすれば、って怖くね……((←





『あーはいはい、正解!私達でした!


じゃ、さよなら』←





私はヒソカから顔を逸らし、ステージで踊っているピエロに視線を移した。









………?









しばらくその踊りを眺めていると、ある違和感に気がついた。








『……ね、2人とも』





ゴンとキルアは私の方に目線を向けた。





『あのピエロ…なんか、変じゃない?』





最初、出てきた時は普通だった








けれど…今は









『オーラの量が…とてつもなく急増してる』







まるで、戦闘時の…何かデカい攻撃を仕掛けようとしている直前みたいな…








なんだか嫌な予感がして、2人の手を引く。







「……」







……が、ピクリとも動こうとしない2人。








『ねぇ、感じないの⁉


今にも爆発しそうなあのオーラ…‼絶対ヤバ









いっ⁉』







私が2人の方を振り向いた瞬間、会場全体が暗闇に包まれた。







『へっ…⁉何…⁉どうなって…‼




ゴン‼キルア⁉』








暗闇を掻き分けて、必死に2人を探す。

第二章 ピエロの思惑→←第一章 事の始まり



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.1/10 (14 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
22人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER , 幸福と不幸 , 特別編
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しゃーぺん@彩(プロフ) - NIT姉貴さん» おお…神よ…!! (8月15日 10時) (レス) id: 0a0b323a42 (このIDを非表示/違反報告)
NIT姉貴(プロフ) - しゃーぺん@彩さん» ファントムルージュとかマジで大好きです。   好きなように書くが良い…(天からお告げ) (8月15日 6時) (レス) id: 0d6dd62184 (このIDを非表示/違反報告)
しゃーぺん@彩(プロフ) - NIT姉貴さん» ファントムルージュとかどうでしょう!?めちゃくそ書きたいです…! (8月14日 23時) (レス) id: 0a0b323a42 (このIDを非表示/違反報告)
NIT姉貴(プロフ) - なんかもう…泣いた←    ここまで来たなら映画のほうも見てみたいですね。(負担かけ発言) (8月14日 21時) (レス) id: 0d6dd62184 (このIDを非表示/違反報告)
しゃーぺん@彩(プロフ) - レイさん» こちらこそ、読んでくださりありがとうございました! (8月14日 12時) (レス) id: 0a0b323a42 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しゃーぺん@彩 | 作成日時:2019年8月8日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。