占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:11 hit、合計:26,930 hit

#82 土手 ページ2

大晦日の今日、Fischer's始まりの場所『土手』に行くことになった。









シルク「土手ー!!」









懐かしいな。









みんなで茂みの奥に進んで行くと








シルク「通路が作られてる!」






モトキ「ここに出るんだ〜」





ンダホ「なんか一年で成長したね!」






A「土手に成長とかあるのw?」









そんなツッコミを入れながらンダホの後ろを歩いていると








グキッ









シルク「www」


モトキ「えw」


A「大丈夫w?」


ンダホ「痛くなかった〜」









ダーマ「あ!すーげぇ!」


シルク「橋かかってる!」


ぺけ「なんだって!?」









ダーマ「丈夫」



シルク「お〜」


ンダホ「行けた〜」


モトキ「行ったね〜」


A「以外と丈夫w」







ダーマ「ちゃんとさ、橋としてかかってんのすげーな!」









シルク「気を付けて!」


モトキ「脆いよ」


シルク「行け早く!」


全員「「「お〜」」」









A「思った以上に丈夫だ〜」


シルク「だからって跳ねんなよw」



ダーマ「うわ、今度は優雅に渡りだしたw」


シルク「ムカつくけどカッコいいわ」


モトキ「シンプルにw」









ダーマ「あーヤバい!めっちゃ歪んでる!!」


ンダホ「ふふふww」


シルク「そんなしなるw!?」


ンダホ「ヤバい!ヤバい!ヤバい!怖いよ!!」


モトキ「以外と…」


シルク「危ないw!」


ンダホ「www」


シルク「水温確かめた?今w?」


A「お湯加減はどうですかw?」


ダーマ「お湯じゃねーんだよww」

#83 ...→←#81 今の姿



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (58 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
299人がお気に入り
設定キーワード:Fischer's , 恋愛 , フィッシャーズ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:和菓子系女子 | 作成日時:2018年1月6日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。