検索窓
今日:302 hit、昨日:668 hit、合計:261,103 hit

ページ8

「いって…」




今のうちに離れようと、身体を押し退けようとするけど、彼の力にかなうわけなく。





「あー、血出てきた。マジいてぇ」




でもAに付けられた傷だからいっかー、と言う彼は本当に狂ってしまったんだと思う。




「は、離して…」




「やだ。離さねーよ」





なぁ、久しぶりにシよ?と囁くこの人は悪魔だ。




その気になったら最後。






私を押さえつけた状態のまま電話をかける。





「迎え」




それだけ電話口の相手に言うと電話を切った。





「ほら、行くよ」




「や、やだっ!!」




暴れる私を笑いながら抱え込む。





「はい、これ早く飲んで?迎え来るから」




「いや…!!」



「はぁ、しょうがないな。絶対しみるじゃん」




「ん、!」




口移しで飲ませてきたのは、なにかのクスリ。




「はぁはぁ……」




飲んですぐ、身体が暑くなって、動く気力がなくなる。




「これ、マジで効き目すごいよな〜笑」




まぁ、その開発させたから、違ったら困るんだけど





光のない目で言う彼に恐怖するけど、もう足に力が入らない。





「はい、行くよA」




お姫様抱っこされ、彼の迎えの車まで運ばれた。



















2週に1回はこんな状態にさせられる。




ほんとにやめてほしい。




でも、まだそれだけの回数で済んでるだけ
マシな方。




彼が目黒財閥の御曹司であるおかげで、
仕事の手伝いとかなんかで学校を休むことが多い。



もし毎日学校に来るような人なら、
監 禁されてもおかしくないと思ってしまう。



















「こんな微妙な生活も、あと少しで終わるから。
待っててね、A」






なんて寝ている私に囁かれていることなんて、私は露知らずに。

9→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (352 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1704人がお気に入り
設定タグ:snowman , 目黒蓮 , ジャニーズ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あーちゃん(プロフ) - MaNaさん» いえいえ、こちらこそレスありがとうございます!続編が出てくれるだけで嬉しいので、いつでも待ちます! (8月30日 21時) (レス) id: df602a468b (このIDを非表示/違反報告)
MaNa(プロフ) - あーちゃんさん» あーちゃんさん、ありがとうございます!続編、遅くなっちゃうかもですけど、ちょっとずつ考えてみます!めめ担に言ってもらえると本当に感激です!!!! (8月30日 16時) (レス) id: f9dc76f740 (このIDを非表示/違反報告)
あーちゃん(プロフ) - 続編ぜひ、作ってほしいです!めめ担なのでいつもにやにやしながら読ませてもらってます!最高です! (8月29日 22時) (レス) @page44 id: df602a468b (このIDを非表示/違反報告)
MaNa(プロフ) - リンさん» リンさん、ありがとうございます!楽しんでもらえるよう頑張ります!!! (8月24日 21時) (レス) id: f9dc76f740 (このIDを非表示/違反報告)
リン(プロフ) - たまたまおすすめに上がってたので読んでみました〜。めめの狂愛…たまりません😅 (8月22日 11時) (レス) id: 89596a4d56 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:MaNa | 作成日時:2022年8月7日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。