占いツクール
検索窓
今日:102 hit、昨日:215 hit、合計:3,441 hit

お片付けしないとね 【名無しのチート】 ページ36




□□□□様を浄化した後、北斗が私と同じく見える体質だと言うことがわかった。

北斗の所に戻ったら一がいなくなっていたのが気になり、俺は一を捜しながら□□□□様があんな姿になってしまった原因を探るため、神社の中を探索していた。


「ないな……」


境内を出来るだけ掃除し、賽銭箱や何故か建っている祠を調べてみるがなかなか見付からない。


「ん?」


社を眺めていると、社の隣に木の板で出来た柵と扉があることに気付く。

その扉を押し開き先に進むと、所々赤く塗れた絵馬が地面に落ちていた。


「これか…………原因は……」


幾つか絵馬を拾い上げ土を払い落とすと、そこには自分勝手な願い事が書かれていた。



ある者は、他者の不幸を願い。

ある者は、自らを痛め付けた者が不幸になる事を願い。

ある者は、縁を切りたい相手の死を願っていた。



「…………神様は道具じゃないんだぞ」


 ボッ!!

俺は、地面に落ちている絵馬に火を放った。

社等に燃え移らないように加減をして、持っている絵馬も、燃え盛る炎の中に放り込む。


「これでもう大丈夫だからな、□□□□様」


絵馬が完全に燃え尽きるのを見届け、炎を消して神社の石段を下りていく。




“ありがとう……”




最後の段を下りる直前、さっきの女の子とは明らかに違う声が聞こえてきた。


「さて、戻ろっと♪」


私は屋敷に戻った。

猫の血族/クッキー 真白 里桜→←覚醒めて歩く先に 偽物



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.2/10 (6 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
10人がお気に入り
設定キーワード:作者が迷い込む町 , 募集企画 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Mashiro Lio(プロフ) - 終わりました! (25分前) (レス) id: 6bdf3daa52 (このIDを非表示/違反報告)
Mashiro Lio(プロフ) - 更新します! (33分前) (レス) id: 6bdf3daa52 (このIDを非表示/違反報告)
澪 -rei-(プロフ) - 更新しました!無駄に長いです。すみません。 (8時間前) (レス) id: 72f8d10893 (このIDを非表示/違反報告)
澪 -rei-(プロフ) - 更新します! (9時間前) (レス) id: 72f8d10893 (このIDを非表示/違反報告)
名無しのチート(プロフ) - おわりました!! (6月15日 10時) (レス) id: 6216eeef7c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:グランディ x他8人 | 作者ホームページ:http  
作成日時:2019年6月1日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。