占いツクール
検索窓
今日:94 hit、昨日:515 hit、合計:89,156 hit

第一章 ページ2





狙撃手(スナイパー)用訓練施設

離れたところに浮かぶ標的

二階建ての訓練施設の一階右端

狙撃銃型のトリガーを構える少女が一人

瀬鳴A B級1位二宮隊所属の狙撃手


瀬鳴は誰かが背後に立つ気配を感じた

振り返ると胡散臭い笑みを浮かべた青年が立っている




「よお瀬鳴 元気か」

「元気ですよ 迅さんは?」

「俺も元気」




迅悠一 玉狛支部所属のS級隊員

彼が本部基地にいるだなんて珍しい

ましてや関わりの少ない瀬鳴に話しかけるだなんて尚更だ

二人きりで話したことなど片手で数えるくらいしかない

そんな彼が直接話しかけに来るということは何か理由があるのだろう

瀬鳴はトリガーを仕舞った




「物分りが早くて助かるよ 少し話がしたい」

「それってここじゃダメな話ですか?」

「いやここでいい 人が少ないからね」




一階で訓練をしている隊員は瀬鳴を含めて三人しかいない

それに離れたところにいるので会話が聞かれることはないだろう

二人はベンチに腰を下ろした

迅は「食べる?」と言いながらぼんち揚げの袋を差し出して話を始めた




「実は瀬鳴に力を貸してほしいんだ」

「詳しく言うと?」




迅は小声で瀬鳴に話した

玉狛支部に黒トリガーを使用する近界民(ネイバー)の新入隊員がいるということ

それをよく思わない城戸司令はA級上位部隊に命令を出して今夜黒トリガーを奪おうとしていること

黒トリガーが奪われないように今夜その部隊と戦うということ


その話を聞いた瀬鳴は驚いた

恐らくこれはかなりの極秘情報

本当に一部の人間しか知らない




「今夜遠征部隊が帰ってくるだろ?
太刀川隊と冬島隊と風間隊 大物揃いだ」

「あの人たちを木崎隊と私だけで相手するつもりですか?」

「いやレイジさんたちは戦わない
その代わり嵐山隊が手伝ってくれる」

「正直大差ないですよ 負けますって」




A級上位3部隊には各ポジショントップがいる

いくら迅さんがS級隊員で嵐山隊と瀬鳴が加わると言っても無理があるだろう

根本的に隊員同士の争いは禁止だ

規則を破れば罰則が与えられる




「負けないし瀬鳴には迷惑かけないよ」

「サイドエフェクトですか?」

「あぁ俺のサイドエフェクトがそう言ってる」

「…分かりました 協力します」




瀬鳴は渋々迅の依頼を引き受けた

・→←ステータス



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (175 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
624人がお気に入り
設定キーワード:ワールドトリガー , ワートリ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ばぐ(プロフ) - 40さん» 40様コメントありがとうございます!そう言って貰えて幸いです。これからもご愛読よろしくお願い致します! (1月28日 6時) (レス) id: e58583f0df (このIDを非表示/違反報告)
40(プロフ) - オリジナルトリガーの設定が魅力的でとても惹き込まれました……!!丁寧でわかりやすい描写でスラスラと読めてしまいました、次の更新がとても楽しみです。コメント失礼しました (1月27日 19時) (レス) id: f0ee598b96 (このIDを非表示/違反報告)
海宙(プロフ) - ばぐさん» 大好きな方からの大好きほど嬉しい事はありませんね!いつかばぐさんが占ツクからいなくなるその日までずっと追いかけさせて下さいね! (1月15日 23時) (レス) id: c037788408 (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - 海宙さん» 海宙様コメントありがとうございます!できるだけ主人公の性格が被らないよう心がけています!気付いてもらえて嬉しいです!今作は少し雰囲気が変わるように英語にしてみました!言ってほしい言葉をくださって本当にありがたいです…!私も海宙様が大好きです! (1月15日 15時) (レス) id: a81a0b3a5c (このIDを非表示/違反報告)
ばぐ(プロフ) - かなりさん» かなり様コメントありがとうございます!嬉しい限りです泣 これからもご愛読よろしくお願いいたします! (1月15日 15時) (レス) id: a81a0b3a5c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ばぐ | 作成日時:2021年1月10日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。