占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:35 hit、合計:21,224 hit

休憩にしましょう6【ut】 ページ8

行きなれた鬱先生の部屋。
入ろうとした時、ふと悪巧みが浮かぶ。
コネさんが最近言っていた。
「アイツの部屋にはなぁ、エ○本があるんや」と。

こういう油断している時など読んでいるのかもしれない…。
私はゾムさん直伝の方法で気配を消し部屋へと潜入する。

机に向かっている鬱先生。
背後からちらっと見ると……

「やっぱりエ○本を読むんですねえ…」

鬱「うぉぉ!?は!?え!!?
Aちゃん!?ななな、なんで!?」

面白いほど驚く鬱先生に思わずクスリと笑ってしまう。
鬱先生は落ち着きを取り戻すと、ハッとしたようにエ○本を隠した。


「隠さなくてもいいんですよ。読んでるのは知っていたので」

鬱「いや…えっと…ごめんなさい…」

「え?何故謝るんですか?」

鬱「嫌だって……彼女おるのにエ○本読むって…怒られるやろ普通…」

「私は怒りませんよ。人の好きなものを否定する権利はないですから。」

って私の尊敬する人は言いましたよ。と続ける。
まさかそれがエミさんだなんて話したら怒られるだろうから辞めておこう…
鬱先生は気まずそうにエ○本を机にしまった。

ーーーー

鬱「あ〜…ええわこれ。」

「そうなんですか?」

鬱先生の希望により膝枕をしている。
私の足など筋肉質で硬いだろう…と思うのだが、鬱先生は「柔らかい女の子の足や」と嬉しそうなので黙っておくことにした。

横を向いていた鬱先生は向きを変え上を見る。
私と目が合うと柔らかく微笑み、頬に手を当てた。

鬱「Aちゃんは嫉妬とかせえへんの?」

「嫉妬ですか?どう見えます?」

鬱「うーん…。過去の女の子のこととか興味本位で聞いてくるし、エ○本読んでてもそんなに反応せえへんし…。あまり嫉妬してくれないのが悔しい。」

不貞腐れような顔をされる。
なるほど…。
私は顔を下げた。

鬱「え……」

鬱先生の額に手を当て、唇と唇が着きそうな所で止める。

鬱「A…ちゃ…」

「いいですか?鬱先生」

鬱「ん…?」

「確かに興味本位で過去の女性のことは聞きます。エ○本についても何か言うつもりはありません。
ですが……嫉妬はしますよ……。」

鬱「は…え?ほんま…?」

興味があるのも本当。
何も言うつもりがないのも本当。
でも、私よりそっちがいいのかな…と不安になることは多くて。
これは嫉妬なのだろう。

だから仕返しをしよう。

休憩にしましょう7【ut】 やや注意→←休憩にしましょう5【rbr.shp.kr】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
88人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 短編集 , 我々だ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

雨々(プロフ) - るぅうぃさん» おっと…大変失礼致しました。お手数おかけして申し訳ないのですが、どこのお話か教えて頂いてもよろしいでしょうか… (6月22日 19時) (レス) id: 67d442b3b3 (このIDを非表示/違反報告)
るぅうぃ - 誤字ってました 暗い録画って暗い廊下では...? (6月22日 18時) (レス) id: 52a6e6729c (このIDを非表示/違反報告)
すみれいん(プロフ) - 雨々さん» いえいえいえいえ!!お返事なんて忘れても大丈夫ですよ!私も遅れてしまいましたし…すいません!でも、みれてよかったです!ニヤニヤしてます! (6月9日 13時) (レス) id: 0dc2b364d7 (このIDを非表示/違反報告)
雨々(プロフ) - すみれいんさん» すみれいん様!!返信し忘れておりました…。申し訳ございません…。おお!そうですか!!良かったです( ´ω` ) (6月4日 21時) (レス) id: 67d442b3b3 (このIDを非表示/違反報告)
すみれいん(プロフ) - お久しぶりです!設定をいじったらもーそーばこ。が見れるようになりました!!ご心配をおかけしてすいません!!! (6月4日 21時) (レス) id: 0dc2b364d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:夕凪 | 作成日時:2019年4月10日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。