占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:27 hit、合計:21,192 hit

花火【all】 ページ1

これは鬱先生とAが付き合い始める少し前のこと。



コ「海に行けんかった……」

「コネさん……」

コ「せやけどまだやることある!!花火やろうや!!」

そう言うと倉庫の方へ走っていく。
戻ってきた彼は大量の花火とバケツをかかえていた。

コ「A!みんなを中庭に集めてくれ!!」



ーーーー

ご飯前の薄暗い時間。
グルさんやトントンさんも含め、全員で花火大会が行われた。

鬱「なんで浴衣じゃないんや…!!」

1人すごく残念そうにしている人がいる…。
浴衣持ってないんですもん…。
ちなみにグルさん、鬱先生、コネさん、ロボロさんは浴衣である。


「鬱先生」

鬱「なんやねん…」

「来年は着ますから。」

鬱「ほんまに!?」

「それに、浴衣の鬱先生かっこいいですよ」


そう微笑むと「あかん…Aちゃんイケメンすぎる」と顔を手で覆ってしまった。

コ「おーい!!Aー!!!
見ろやこれ!!ライト○ーバーみたいやろ!!ブォォン!!って!!
アッハッハッハッハッ!!!」

赤っぽい火花を散らす花火を振り回すコネさん。
トントンさんが「危ないやろ!!」と叱る。
と、ゾムさんも緑の花火を振り回していた…。
そんな中を「俺もやるめぅ〜」と恐れずに近寄るオスマンさん。

私は鬱先生を連れてロボロさん、エミさん、シャオさんのいるところへと向かった。

エ「Aさん。こんばんは。」

「こんばんは。線香花火綺麗ですね。」

そう言うと新しいのをひとつ渡してくれた。
火をつけようとすると、ロボロさんが「競走せえへん?」と誘ってくる。

鬱「お?負けたヤツは何するんや。」

ロ「最下位のやつは1位のやつの言うこと聞くんや。」

シ「ええやん、絶対負けへんからな。」

私達はよーい、スタート。の合図で火をつけた。




ーーーー

シ「なんでやねん…!」

鬱「残念やったなぁシャオちゃん」

結果
1.鬱先生
2.エミさん
3.A
4.ロボロさん

最下位.シャオさん


ロ「あっぶな……」

エ「まさか鬱先生に負けるとは」

鬱「なんやねん。不服か。
まあええわ。
さて………シャオちゃん…?」

シ「なんや…」

鬱「君にはロボロ3を授けるわ。」

ロボロ3とは…?
と首を傾げていると、「エンチャントの精やん!」とエミさんが笑う。







このあと1番の被害者はロボロさんになるとは誰も予想していなかった。

花火2【ut】→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
88人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 短編集 , 我々だ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

雨々(プロフ) - るぅうぃさん» おっと…大変失礼致しました。お手数おかけして申し訳ないのですが、どこのお話か教えて頂いてもよろしいでしょうか… (6月22日 19時) (レス) id: 67d442b3b3 (このIDを非表示/違反報告)
るぅうぃ - 誤字ってました 暗い録画って暗い廊下では...? (6月22日 18時) (レス) id: 52a6e6729c (このIDを非表示/違反報告)
すみれいん(プロフ) - 雨々さん» いえいえいえいえ!!お返事なんて忘れても大丈夫ですよ!私も遅れてしまいましたし…すいません!でも、みれてよかったです!ニヤニヤしてます! (6月9日 13時) (レス) id: 0dc2b364d7 (このIDを非表示/違反報告)
雨々(プロフ) - すみれいんさん» すみれいん様!!返信し忘れておりました…。申し訳ございません…。おお!そうですか!!良かったです( ´ω` ) (6月4日 21時) (レス) id: 67d442b3b3 (このIDを非表示/違反報告)
すみれいん(プロフ) - お久しぶりです!設定をいじったらもーそーばこ。が見れるようになりました!!ご心配をおかけしてすいません!!! (6月4日 21時) (レス) id: 0dc2b364d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:夕凪 | 作成日時:2019年4月10日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。