占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:33 hit、合計:16,683 hit

38.桜の彼女 ページ2

「…わぁぁぁぁ…緊張してきた」







「だ、大丈夫デクくん…ていうか今回の審判ミッドナイト先生なんやね」





「18_*禁ヒーローなのにな。」






目の前の台に登っているミッドナイト先生を見て、皆口々に感想を言っていく。ヒーローマニアの僕としてはもっと色んなこと語りたいけど────無理無理、緊張して吐きそ…。






────




ある程度諸注意など言われたところで、ミッドナイト先生は「そうだ!」とムチを叩いた









「────そういえば、1年の君らにスペシャルゲストが来てくれてるよ!かモーン!」









先生が呼び掛けたが、その方向はこの競技場の外。皆大混乱していた

するとその競技場の外から、大きな大木の太い枝がズルルルッッと音を立てながら飛び出してきた。その上には見覚えのある綺麗な女性が立っていた






「────やァ皆さんこんにちはー!!!」








────A先輩だ!!!



その大木は桜の木だったらしく、彼女の指パッチンの合図に合わせて蕾がつき花を咲かせた


その花弁が舞い、陽の光に照らされた美しい容姿の先輩に誰もが心を奪われてしまった瞬間だった。





ストンと綺麗に着地すると、大木は消え舞う花弁のみが残った








「────ふふ、ちょっとしたサプライズです。


はじめまして!私は雄英高校2年ヒーロー科の爆豪Aです!今日はミッドナイト先生と共に審判として来ました、気軽に話しかけてね!よろしくお願いします!!」





先輩がぺこりとお辞儀をすると、ヒーロー科をあれほど憎んでいた普通科の人達も歓声をあげて楽しそうに笑っていた。

…すごいなぁA先輩、こんな短時間で人を感動させられるのか…。

39.選手宣誓→←37.体育祭



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 6.9/10 (324 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
810人がお気に入り
設定キーワード:爆豪勝己 , 逆ハー? , ヒロアカ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

怪盗黒猫 - 面白い物語です!楽しみに更新待ってます! (8月6日 11時) (レス) id: 4410eb4403 (このIDを非表示/違反報告)
涼竜(プロフ) - 蛍月さん» 更新、テスト期間明けで滞ってしまいますがなんとか頑張ろうと思います……! (7月14日 21時) (レス) id: 6981c5c6d3 (このIDを非表示/違反報告)
涼竜(プロフ) - 紫苑さん» ありがとうございます(∩´∀`∩)! (7月14日 21時) (レス) id: 6981c5c6d3 (このIDを非表示/違反報告)
蛍月(プロフ) - 前編からとても好きでした。主人公も個人的にとても好みなので続編嬉しいです!楽しみに更新まってますね (7月14日 19時) (レス) id: ce55804d9a (このIDを非表示/違反報告)
紫苑(プロフ) - そう言えば図書館行ってないな…w 夢主の個性 和解 で良い気がしてきた今日この頃…。続編おめでとうございます (7月13日 15時) (レス) id: 3603310884 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:涼竜 | 作成日時:2018年7月12日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。