検索窓
今日:2 hit、昨日:78 hit、合計:73,858 hit

構って欲しくて ページ23

side 岸

「きしくん…なんか頭痛い。」
「えっ?熱は?」
「無い。」
「そっか、じゃあもう寝ちゃいな。」

珍しく俺は夕方には帰って来れてそのあと暫くすると帰ってきたのは海人。

帰ってくるなり頭痛を訴える海人。

「一緒にへや…。」
「あー、隣で台本読んでても良いか?」
「うん。」

寝るまで側にいてやるか。

それにしても最近、海人調子悪い日多いな。
2週間前に1人でいる時に腹痛起こしたみたいで心配したんだけど、そこから3日に1回ぐらいのペースで腹痛や頭痛をを訴える。

ちょっと忙しいのが続いたからかな。
でも比較的、今は海人は時間余裕あるはずだけどな。

それでもストレス溜まっちゃったかな。

部屋に入って少し話してから頭を撫でてると寝息が聞こえてきた。

ここで台本読んでも良いけど電気消してやった方が良いだろうからリビングで読むことにした。


はぁ…とりあえず明日の分は頭入ったかな。
そう思って伸びをした時

「「「ただいまぁ」」」って3人が帰ってきた。

「おかえり。」
「あれ?海人は?」
「ちょっと頭痛するって言うからもう寝かせたよ。」
「えっ?また?」
紫耀が心配そうに驚く。

「病院どうする?」
ジンと廉が自分の部屋に行ったタイミングで紫耀が聞いてくる。
そう。最近あまりにも続いてるし心配だから病院連れて行こうかって話してたんだ。
もしストレスが原因だったとしてもそれがわかるだけで違うしって。

「明日、朝なら俺時間作れるから連れて行くよ。」
紫耀が言ってくれる。
今俺ドラマ入っててなかなか時間作れないんだよ。
今日は本当にたまたま早く帰れたけど。

「悪いな。頼んで良いか?」
「良いよ。ただ後で起きたら一緒に話してくれる?」
「あっわかったよ。」

そして少し遅めの夕飯を4人で食べてると海人が降りてきた。
「ヒック、グス…俺もいっしょに…」
「なんで泣くんだよ?海人寝てたから起こしちゃ悪いかなって思っただけだから。雑炊作ってあるよ。」
急にグズグズ言い出して驚いたけどジンが直ぐに席を立って温めに行ってくれる。

「みんなのが良い…。」
「えっ?良いけど生姜焼き重くない?」
「食べれる…。」
「じゃあ無理しないでね。」
ジンが少なめに海人の生姜焼きを皿に入れてくれた。

「美味しい。」
「そ。良かった。海人頭痛は?」
「あっぅん!だいぶマシ。」
「お前仮病なんちゃうん?笑」
廉がそんなこと言い出して
「廉!そんなこと言わない!」
俺は廉を注意したんだけど…

構って欲しくて→←構って欲しくて



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (95 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
125人がお気に入り
設定タグ:お仕置き , SnowMan , SexyZone
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

るん - カーディガンの話最高でした!!私もカーディガンの話好きなので嬉しいです☺︎勝利はほんとに甘えん坊なところがかわいいですよね。 (7月17日 20時) (レス) @page48 id: 1ee2aeacbc (このIDを非表示/違反報告)
sutekinasekai(プロフ) - 空さん» 後日談、今製作中なのでしばらくお待ちくださいね〜 (7月14日 17時) (レス) id: 37f6062b98 (このIDを非表示/違反報告)
sutekinasekai(プロフ) - ゆうさん» 気に入ってもらえてよかったです。後日談、ちょっとゆうさん書かれてる要素入ってるかもです。少々お待ちくださいね。 (7月14日 17時) (レス) id: 37f6062b98 (このIDを非表示/違反報告)
sutekinasekai(プロフ) - ほのかさん» 康二の甘々スパ気に入って貰えて嬉しいです。後日談少々お待ちください。 (7月14日 17時) (レス) id: 37f6062b98 (このIDを非表示/違反報告)
sutekinasekai(プロフ) - りなさん» 頑張ってみますね。少々お待ちください。 (7月14日 17時) (レス) id: 37f6062b98 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:sutekinasekai | 作成日時:2022年6月27日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。