占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:86 hit、合計:197,524 hit

16話 ページ20

適当にお粥も作って、温度計も持ってきた

ガチャ

「あ、すみません...私がやることなのに...」

「別にこれくらい大丈夫だ」

お前ベッドに座ってるけど、今まで俺の部屋片付けてたろ...地味に綺麗になってる...

「はい、寝て。」

「ん、...」

ゆっくり温度計を入れて...

ピピピッ

はーい、えっと38...38!?

確かに息も荒いし、涙目になっているし、咳も出てる

「お粥...食べれないよな...」

ボソッと呟いたつもりだったが...

「食べれますよ...?」

生きてたのか...

「無理しなくていいから、ほら温かくして。」

「無理なんか...」

「はいはい、お粥何かいつでも作ってやる。」

「申し訳ありません...」

随分冷たい...冷え性かよ、湯たんぽとかあったっけ?そう思って立とうとした時...

「貴方が入ればいいです...」

「はぁ?あのな、...」

病人に言うのもあれか...

「分かった。じゃあ、一緒に寝てやる」

「大丈夫ですよ、移ったら大変ですし...」

「ダメだ。一緒に寝る。」

無理やりベッドに入った

ヤバい...コイツ無駄にイケメンだ...頬が赤く染まっていて、目が涙目になってて、服の隙間から鎖骨が見える

ってか、コイツ鎖骨あったのか...いつもスーツだったからな...

寝たっぽいな。

体温は...額に手をあててみる

高いな...寝てるけど辛そうだ...

俺の責任だ...移るなら移ってやろう...

そう思ってキスした。

17話→←15話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (277 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
590人がお気に入り
設定キーワード:BL , 男主 , オリジナル
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

- お兄さんイケメンです!襲ってほすぃ(///ω///)♪頑張ってください! (10月19日 17時) (レス) id: 18eef0c4f5 (このIDを非表示/違反報告)
すず - でもお話は大好きです、これからも頑張ってください! (2月12日 12時) (レス) id: b7e53d3f23 (このIDを非表示/違反報告)
すず - 自分がマイペースなせいか展開についていけない…すみません。 (2月12日 12時) (レス) id: b7e53d3f23 (このIDを非表示/違反報告)
流星隊P - 執事さんが大好きすぎる!!!!! (2月11日 14時) (レス) id: bd4ac3bba0 (このIDを非表示/違反報告)
☆Tristar☆@無気力と林檎が好き(プロフ) - …着いて行きます!…先生格好いい! (2月10日 15時) (レス) id: f3dec9b955 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:空音 | 作者ホームページ:     
作成日時:2017年1月10日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。